無料の会員登録をすると
お気に入りができます

何着るか迷ったらこれでキマる!主役&脇役になるブラウンコーデ

秋のトレンドカラーと言えば「ブラウン」。主役にも脇役にもなる色なので、いろいろな着こなしができます。そこで、この秋にきめたいブラウンコーデをご紹介します。

2017年10月
ファッション

キャメルに近い淡いブラウンであれば、落ち着いた印象ながらコーデが重たくならず、垢抜けた着こなしになります。黒T×黒パンツの暗めコーデも、淡いブラウンカーデでぱっと明るくなっていますよね。

ブラウン×トレンドアイテムで秋全開

ブラウンニットで大人カジュアル

ブラウンアイテムにトレンドのポイントを持ってくることで、より季節感を高めたおしゃれな着こなしになります。例えば秋の定番ニットトップス。

wear.jp

ブラウンニットは着るだけで秋らしい表情になれます。デニムやスニーカーと合わせた定番カジュアルも、秋色に染まるでしょう。

wear.jp

ブラウンニット×ダメージデニムのカジュアルなコーデでも、Vネックやパンプスなど女性らしいポイントを残すのが大人流。シンプルでもハイセンスなコーデに決まっています。

グレンチェックパンツでマニッシュに

wear.jp

今年のトレンド柄はちょっとマニッシュなグレンチェック柄。ブラウンのグレンチェック柄ワイドパンツはまさに今年のトレンド。ベレー帽やスニーカーなどマニッシュにまとめると、統一感が出ておしゃれです。

wear.jp

細身のグレンチェック柄パンツなら、女性らしさも出ます。デコルテを見せるようなインナーに、抜け感のアウターニット。決めすぎていないコーデにブラウンの柔らかな色が合います。

ファーバッグで秋感たっぷり

wear.jp

ファー素材は取り入れるだけで秋感を演出できます。ブラウンのファーバッグなら秋感UP。柔らかな印象もプラスできますよ。

ブラウン小物はキャメルとなじみコーデ

ブラウンベルトでメリハリスタイル

ブラウンの小物を取り入れるときは、同系色のキャメルを合わせるとなじみの良いコーデになります。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ