無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「いいね」いただきました♡"料理"をおしゃれに美味しく撮る方法

グルメ

"料理"を美味しく撮りたい

SNSに料理を投稿したいけれど、オシャレで美味しそうに撮るのはなかなか難しいもの。そんな時は、少しのテクニックを思い出すだけでOK。フードフォトが上手になる方法をさっそくチェックしましょう。

撮影の角度を使い分ける

真上からのアングルで撮る

まずは料理を撮る際のアングルを意識してみましょう。編目状のパイ料理は真上から撮ると魅力がUPします。また、ケーキを1人分切り分けた構図にすることで、動きが加わり雑誌風のおしゃれな写真を摂ることができます。

斜めからのアングルは焦点を絞る

はっきりとした主役メニューがある場合には斜めからのアングルで撮るのがおすすめです。焦点を絞り背景をぼかすことで主役の料理が美味しく際立ちます。

断面・層を見せたいものは横から

パフェなどの層になっているものは、横からのアングルがオススメです。キュートさと美味しそうな香りが漂ってくる写真が撮れますよ。

料理の盛り付けを工夫する

赤・黄色・緑を使う

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

料理の盛り付けは、基本的に赤・緑・黄色の3色を使うことを意識してみましょう。見た目のカラーバランスが整うだけでなく、ヘルシーな印象も加味できます。

こんもりと盛り付ける

具材はこんもりと盛り付けると見栄えもよく美味しそうに見せることが出来ます。おにぎりは具材を上に乗せることで味の想像ができ食欲をそそります。

記事に関するお問い合わせ