無料の会員登録をすると
お気に入りができます

編み物グッズが可愛い♡セリア「ボンボン」「ペットボトルカバー」メーカー

セリアの編み物メーカー第2弾。今回は「ボンボンボールメーカー」と「ペットボトルカバーメーカー」をご紹介します。DIYのアイディアも一緒にチェックしましょう。

2017年11月
100yen

セリアの編み物メーカーで何作る?

かわいい毛糸グッズが作れます

100均のセリアから登場している編み物メーカーで簡単に編み物ができると巷で人気になっています。これからの季節にぴったりな、毛糸のかわいいアイテムが作れるんです。

Media?size=l
instagram.com

今回ご紹介するのは「ボンボンボールメーカー」と「ペットボトルカバーメーカー」。編み物のアイディアもご紹介しますよ。

ボンボンボールメーカー

ボンボンで何作る?

Media?size=l
instagram.com

ふわふわ毛糸でボールのような「ボンボン」も、セリアの「ボンボンボールメーカー」で作れます。作り方はとっても簡単。毛糸を巻き付けて、切って、結ぶだけ。いろんなサイズがあって、大きさを選べます。

キュートなボンボンヘアアクセ

Media?size=l
instagram.com

ボンボンはいろんなアレンジができます。例えばヘアアクセサリー。ヘアゴムにつけるだけで、キュートな雰囲気になるでしょう。

Media?size=l
instagram.com

実際に髪の毛につけてみるとこんな感じ。手の込んだヘアアレンジにもマッチ。ポニーテールなど簡単なアレンジに合わせても良いですね。秋冬らしいヘアスタイルのアクセントとしても使えます。

顔をつけてもかわいいのです

Media?size=l
instagram.com

このボンボンヘアゴムに顔をつけてもかわいいのです。こちらは目玉や唇のパーツをつけて、カラフルボンボンがかわいいキャラクターのようになっています。

Media?size=l
instagram.com

ヒゲや口などいろんなパーツで遊べば、かわいいモンスターのようにも見えますね。子供のヘアアクセサリーとしても、どれにしようか迷って喜ばれそうです。

あったかニット帽にかわいいボンボン

Media?size=l
instagram.com

ニット帽のトップにボンボンをつけてもかわいいですね。実はこのニット帽も、同じセリアの「ニット帽メーカー」で作れます。この秋冬のニット帽は編み物で手作りしてみませんか?

初心者でもサクサク編める!セリアの100円「編み物メーカー」で冬支度♡

100円ショップのセリアで、今「編み物メーカー」が人気なのだとか。冬の準備にもぴったりな「マフラー」や「ニット帽」を作るアイテムもあるそうです。
4893

まあるいアニマルなキャラクターがかわいい

Media?size=l
instagram.com

ボンボンを使ってキャラクターを作っている方もいます。こちらはハリネズミ。まあるくいフォルムがとってもかわいいですよね。色を変えると個性が出て、これまたかわいいです。

Media?size=l
instagram.com

犬のキャラクターを作るのも、ボンボンなら可能に。こちらはチワワとプードルのミックス犬のわんちゃんを再現したキャラクター。そっくりでクオリティも高いですね。

Media?size=l
instagram.com

ちょきちょき切って整えて、目や口を縫って付けて、キャラクターを作れます。ブローチやストラップとして使えそうです。アイディア次第でさまざまなキャラクターが作れそうですね。

ポップなウォールデコレーション

Media?size=l
instagram.com

カラフルなボンボンをたくさんぶら下げるだけでも、ウォールデコレーションになります。無機質な部屋でなんだか寂しい…という人にはこのアイディアもおすすめです。簡単なのに一気に華やかな部屋に。

使い道いろいろ♡セリアの「ボンボンボールメーカー」で冬小物をDIY

100均ショップ”セリア”で買える「ボンボンボールメーカー」がかなり使える!とオシャレ女子の間でウワサになっているのをご存じでしょうか。とても簡単に可愛い小物が作れると話題なんです。
3230

ペットボトルカバーメーカー

ペットボトルカバーも可愛くDIY♡

Dummy error 300x300
instagram.com

保温に役立つペットボトルカバー。手作りしたいならば、セリアの「ペットボトルカバーメーカー」を使いませんか?編み棒に引っかけて、編み針で切り返して、これを繰り返すだけで編めます。

可愛いペットボトルカバーを発見

Media?size=l
instagram.com

この編み物メーカーを使って作ったステキアイディアが盛りだくさん。淡い毛糸を使って、フェミニンなペットボトルカバーができあがりました。見た目もかわいく、毎日使いしたくなりますね。

Media?size=l
instagram.com

こちらは青と黄色の毛糸を使って編み上げた、ミニオン風のペットボトルカバー。目玉をつけると、再現度が高まりますね。子供にも喜んでもらえそうです。

タンブラー入れもお手の物

Media?size=l
instagram.com

浅めに編み上げれば、タンブラーカバーとしても使えます。マグカップなどのカバーとしても使えるでしょう。カラフルな毛糸を使えば、それだけでおしゃれになりますよ。

ボンボン付きでもっとかわいく

Media?size=l
instagram.com

先ほどのボンボンボールメーカーを合わせて使って、ボンボン付きのペットボトルカバーも作れます。きゅっと結べるようにもなっています。ピンクとグリーンのカラーバランスもかわいいですね。

小さなニット帽も作れます

Media?size=l
instagram.com

ペットボトルカバーを浅めに編んで結ぶことで、小さなニット帽も作れます。ボンボンもトップにつけるとかわいいですね。ぬいぐるみやペットなどにかぶってもらうだけで、とってもキュートです。

鉢植えをカラフルでおしゃれに

Media?size=l
instagram.com

鉢植えのカバーにアレンジしている方もいます。こちらはジュートと毛糸を使ったアイディア。淡いカラーリングがステキですね。秋冬の準備を始めた鉢植えのようにも見えます。花瓶のカバーを作るのもおすすめです。

防寒にぴったりレッグウォーマー

Media?size=l
instagram.com

長めに編み上げれば、レッグウォーマーも作れます。こちらはファー付きで秋冬らしいデザインに仕上がっています。足ではなく腕用のアームウォーマーを作るのもGOOD。

ハムスターのもこもこなおうち

Media?size=l
instagram.com

なかにはハムスターのおうちとして、もこもこの毛糸を編み上げた方もいます。中にすっぽり入ってお気に入りのようですね。ペット用品を編み物で作るのもありかも。

さあ、あなたは何を作る?

「ボンボンボールメーカー」や「ペットボトルカバーメーカー」を使うことで、さまざまな編み物アイテムを作ることができます。

Media?size=l
instagram.com

この記事を参考に、初心者さんはまず編むことから始めて、上達したらいろんな物を編んでみては?

記事に関するお問い合わせ