無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ざっくり編みが大人気♡ダイソー「#ビッグロービング」でみんなが作ったもの

ニット素材が恋しい季節になりましたね。最近は100円ショップでも種類豊富な毛糸が販売されているので、ニットグッズをDIYする人も増えているとか。そこで、最近話題の「ビッグロービング」の魅力に迫ってみました。

2017年11月
DIY

「ビッグロービング」って何?

英語表記だと「BIG ROVING」。これはダイソーで購入できる毛糸です。超極太毛糸で有名な「チャンキーヤーン」のお手軽版として、昨年から注目を浴びています。そして、今年もいよいよ販売開始です!

Media?size=l
instagram.com

ウール100%のチャンキーニットに対し、ビッグロービングはアクリルとポリエステル混。太さや暖かさでは劣りますが、1玉100円というお値段は超優秀! ただ、買ってみたものの、どうやって編むか…という声も。

Media?size=l
instagram.com

そこで、この毛糸の扱い方(編み方)をレクチャーしたいと思います。さらにInstagramから、実際にビッグロービングを楽しんでいる方の作品もご紹介しましょう。ビッグロービングの魅力に引き込まれますよ♡

扱い方

編むための道具は?

編み物は「棒針」「かぎ針」を使うのが一般的ですね。もちろん、ビッグロービングでも「棒針」「かぎ針」を使って編むことができます。ただし、毛糸が極太なので、針も太いものを用意しなければなりません。

Media?size=l
instagram.com

運が良ければ、100円ショップで極太の編み針も手に入るのですが、品切れ状態が多い様子。そんな中、「これは使える!」とウワサになっているのがお料理で使う麺棒。

qiaobenyouli7493

極太の毛糸にはちょうど良い太さでザクザク編めるそうですよ。後は、自分の指で編む「指編み」や腕全体を使って編む「腕編み」を楽しむ人もいるようです。

編み方は?

ザックリとした質感が魅力の毛糸なので、模様編みよりもシンプルな編み目のほうが向いているようです。複雑な編み方をしない分、ザクザクと編み進めることができ、数時間で完成するのも魅力の一つです。

Media?size=l
instagram.com

また、チャンキーヤーンの質感に似せるため、ビッグロービングを3本どり、4本どりにして編む人も。違う色をブレンドして、オリジナルのカラーを作り出すのも楽しいですよ。

Media?size=l
instagram.com

棒針やかぎ針なら、普通の毛糸と同じように編んでいけばOKです。ここでは、極太毛糸だからこそ楽しめる「腕編み(アームニッティング)」をご紹介します。慣れれば簡単なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

基本の編み方

目地の調整

大作になると、体全身を覆うような感じで編み進めることに。編み上げるまでは中断することが難しいのですが、数時間で完成するのでご安心を。なんといっても、編んでいる最中の暖かさが心地良いんです♡

Media?size=l
instagram.com

みんなの作品も気になる♡

ブランケット

Media?size=l
instagram.com

3本どりでザックリと編み進め、9玉で完成したブランケット。暖かさが伝わってきますね。1,000円足らず、しかも1時間でこんなに立派に仕上がるなんて、感動しませんか?

Media?size=l
instagram.com

3本どり16玉使用でこのサイズ感。大きく編んだブランケットは使っていない時もインテリアの一部として大活躍してくれますよ。ソファにかければこのとおり。とてもオシャレな空間ですよね。

Media?size=l
instagram.com

同じく3本どりで20玉ほど使えば、ベッドルームでも使えるぐらいのビッグサイズに♡二つ折りにしてブランケット風に使えば暖かさも倍増です。超ビッグサイズでも2,000円ほどで完成するのはうれしい限りです。

Media?size=l
instagram.com

こちらは、白とグレーの毛糸をブレンドして編み上げてあるそうです。数本どりにして編むことで、絶妙な色合いをオリジナルで作り出すことができますね。完成した作品にも愛着がわきそうです。

スヌード

Media?size=l
instagram.com

ザックリと輪っか編みすれば、1時間ほどで立派なスヌードが完成します。その日のファッションに合わせていろいろ使えるよう、モノトーンやカラフルなど、色違いでたくさん編んでも楽しそうです。

バッグ

matin0808

編み針を使えば、小物も作ることが可能です。グラデーションカラーの毛糸ならではの模様の出方も楽しく、バッグとポーチをお揃いで作るとこんなに可愛い仕上がりに。ボリュームのあるタッセルも存在感がありますね。

Media?size=l
instagram.com

ズパゲッティで編むバッグをビッグロービングで編むと、また違った雰囲気になります。ゴールドの金具を付ければ一気に高級感が出るので、忘新年会にも対応できそうです。ショルダーを付けても素敵です。

Media?size=l
instagram.com

素材の違う糸を組み合わせて編むアイデアも素敵ですよ。こちらは、麻とビッグロービングの組み合わせ。ナチュラルな質感と暖かみのある風合いのコラボは、手作りならではの魅力です。

座布団

Media?size=l
instagram.com

極太毛糸なので、目を詰めて編めばかなりの厚みが出てお座布団にもピッタリ。座り心地もよく、とても暖かいそうです。このお座布団、実は…

Media?size=l
instagram.com

昨年作られた、こちらのブランケットを解いて編み直しされたとのこと。リメイクを楽しめるのも、手作りならではですよね。

Media?size=l
instagram.com

こちらのお座布団は、毛糸を3玉使って12号のかぎ針で編み上げてあります。かぎ針ならではのポコポコとした編み目と、ビッグロービングの温もりのある質感がマッチしていますね。

編むには毛糸が足りない…

作品を作り終えた後の毛糸。何か編むには足りない…そんなときはインテリア雑貨として楽しみませんか?

Media?size=l
instagram.com

ビッグロービングの極太毛糸の存在感を活かし、そのままタペストリーに。複数のカラーを混ぜて、長短不揃いにすることでスタイリッシュなインテリアに大変身です。編む時間がない!そんな人にもオススメですよ。

Media?size=l
instagram.com

毛糸をぐるぐる巻いてキュッと縛ったらこんなに可愛いカボチャのオブジェになりました。素朴な雰囲気で温かみがありますね。季節ごとのオブジェを作るのも楽しそう♡1玉でカボチャ7~8個作れるそうです。

mika.saran

こちらも、ぐるぐると巻いてクリスマスツリーを再現。ホワホワの毛質がツリーにピッタリですよね。ほんの少しの毛糸でできるので、今年のクリスマスに作ってみませんか?

Media?size=l
instagram.com

余った毛糸をそのままインテリアにしてしまう潔さも素敵♡同じトーンのカラーで統一すれば高級感が出ます。こちらのお写真では、毛糸の紙帯をナチュラルなイメージに作り替えているそうですよ。素敵ですよね。

その日に完成する達成感♡

編み物といえば、何日もかけて作り上げるイメージがあり、時間的にハードルが高く感じていた人も多いのでは? でも、このビッグロービングならあっという間に完成、すぐに達成感が味わえますよ。

Media?size=l
instagram.com

この、ザックリとした質感…もう、やみつきなんです♡

記事に関するお問い合わせ