無料の会員登録をすると
お気に入りができます

可愛さ倍増♡アイロンで作る“後れ毛”のおしゃれな巻き方

ヘアアレンジの印象をアップさせる“後れ毛”。あえて後れ毛をつくることで、こなれ感のあるスタイリングを演出することができますよね。今回は後れ毛にスポットを当てて、さらにヘアアレンジが可愛くなる後れ毛のカールテクニックをご紹介します♡

ヘアスタイル

“後れ毛”そのままにしてる?

アイロンで巻けばもっと可愛くなるんです♡

ヘアアレンジの仕上げで欠かせないのが後れ毛。
今回はアイロンで作る後れ毛の巻き方をご紹介します。

Directed by : Way's 表参道 吉田達弥さん @tatsuyadream1101 
Model : Ayaka Kaneshimaさん @ayaaa0214

明日にでも試したくなるヘアアレンジ動画を
LOCARIのYouTubeチャンネルにて公開中。

#regram #locari #locari_hair
#ロカリ #ロカリヘア #ヘア #ロカリ動画
#ヘアスタイル #ヘアカラー #ヘアアレンジ 
#大人アレンジ #清楚アレンジ
#セルフヘアアレンジ 
#後れ毛 #アイロン #巻き方
#�hair #hairarrange #haircolor
#hairstyle
instagram.com

ヘアアレンジの仕上げに、毛束を引き出して後れ毛をつくるとグッと可愛くなりますよね。ヘアアレンジにこなれ感をプラスする後れ毛も、アイロンで巻けばもっと可愛く仕上げることができるんです。

“後れ毛アレンジ”のBefore&After

写真左は、後れ毛を巻く前のヘアアレンジです。このままでも充分可愛く仕上がっていますが、写真右の後れ毛を巻いたヘアアレンジと比べると、ちょっぴり淋しげな印象です。

顔周りにくるんと巻かれた後れ毛があれば、華やかさが加わり表情も明るくなります。それでは、さっそく後れ毛のアレンジテクニックをチェックしてみましょう♡

後れ毛の巻き方テクニック

毛先を外に巻く

最初に、後れ毛を写真のように前後2つに分けます。2つに分けた毛先を、それぞれ“外”に向かってアイロンで巻いていきます。

毛先より上を内巻きに

次に、毛先より上の部分が“内巻き”になるように癖をつけます。角度をつけすぎてしまうと不自然な内巻きになってしまうので、緩やかに癖をつけるのがポイントです。

今度は、内巻きにした上の部分が“外巻き”になるように癖をつけます。片手で毛先を持つと外巻きがつくりやすくなります。ここまでの流れで、後れ毛に波のようなカールをつくることができるはずです。

カールが交差できるといい感じ♡

記事に関するお問い合わせ