無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新宿で終電逃したら…朝まで温泉入り放題の「テルマー湯」に泊まっちゃえ

新宿で飲んでたら、翌日仕事なのに終電を逃してしまった・・・!なんて時、無理してオールしちゃってませんか?実はそんな時にオススメな、始発までゆったり温泉に浸かりながら過ごせるスポットが新宿にあるんです!翌日の仕事に備えて温泉で疲れを取って、仮眠できるなんて天国ですよね。今回はその神スポット「テルマー湯」に潜入してきました。

旅行・おでかけ

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

歌舞伎町のど真ん中で温泉に入り放題!/テルマー湯

新宿三丁目駅E1出口から徒歩2分。昭和ムード漂う飲み屋が連なる新宿ゴールデン街を抜けた、まさに歌舞伎町のど真ん中に「テルマー湯」はあります。白を貴重にした建物は、ローマの神殿を連想させます♪

入ったらまずは靴をロッカーへ。鍵付きで安心♪

続いてフロントへ。深夜0時以降は通常料金の2,405円に深夜割増料金で+1,100円。支払いは帰る際です。ここではロッカーの鍵がついたリストバンドを受け取ります。

続いて、リネンカウンターにてタオルと館内着を受け取ります。手ぶらで来ても快適に過ごせるのがうれしい♪

それにしても、フロントのこの雰囲気、とても豪華なシャンデリアが下がっていて、まるで高級ホテルのフロントのよう。バタバタ終電を逃してしまい、凹んでいた気持ちも復活しそう♡

ホテルのように豪華な館内!

そのまま進むと、ロッカールームがあります。

中はとっても広々!明るい空間で、なんだか安心します。

ちなみに、館内着はマキシ丈ワンピースか丈の短いワンピース+パンツのスタイル、3種類から選べます。今回私はマキシ丈スカートをチョイス。貸し出しの館内着とは思えないおしゃれなデザインがうれしい♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ