無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[金運ダダ下がり!NG風水]「リビングに◯◯」で貧乏に!「今すぐ効く必勝テク」怒涛の11連発

占い

こんにちは。ヨムーノ編集部です。

リビングは家族がくつろいだり、来客を迎える場所。ここが散らかっていると落ち着かないし、お客さんをお迎えするのも気が引けます。
リビングで快適に過ごせるだけではなく、家族の運気が上がって金運に恵まれるようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

リビングの運気をググッと上げる必勝風水を教えます。

教えていただくのは、日本における風水の第一人者Dr.コパです。

教えてくれたのは

Dr.コパ

「西に黄色で金運アップ」のフレーズを広めた、日本における風水の第一人者。テレビ、雑誌、webをはじめ幅広く活躍。一級建築士、神職

リビングの風水は、方位よりもインテリアが重要

やあ、コパだよ。

リビングは家のどの方位にあっても凶相にはならない。だからこそ、どんな家具を置いているか、どんなインテリア小物を飾っているかが運気を左右するんだよ。

家族がリビングに集まってテレビを観たり、何気ない会話をしているうちに、夫や妻、子どもたちが、今どんなことを考えているかがわかったりすることがあるよね。だから、風水では「リビングは家庭運に影響を与える」と考えるんだよ。
リビングが風水的にOKなら、家庭運が安定して夫婦円満、仲良し親子になる。反対に、風水的にNGだと夫婦仲がギスギスして、家庭内のトラブルで悩むことになるからね。

あと、リビングは才能運を開花させる空間でもある。コパ家でも、3人の子どもたちが小さかったころ、リビングでおしゃべりしていて、3人それぞれが持っている才能を感じたものだよ。子どもの才能を発見するというには、子育てでとても大事なこと。コパが、これから子どもの才能が開花して運気が上がるリビング風水を教えてからね。

【リビング風水で金運UP1】運気を上げる家具の選び方

リビングとダイニングに置く代表的な家具の選び方のポイントを紹介します。

【リビング風水で金運UP2】ガラスのテーブルはNG

ガラスのテーブルは見た目はオシャレですが風水的にはNG。「昔はよかった」という思いにとらわれて、今を頑張れなくなります。ガラスのテーブルを使っている場合はクロスをかけ、ガラス面が曇ってきたり、ヒビが入ったら早めに買い替えましょう。
リビングに置くテーブルは木製のものが無難。木目がキレイなら、クロスをかけない方が吉。

【リビング風水で金運UP3】一家団らんを優先するならソファは布製

ソファはある程度の大きさがあり、ゆったり座れるものが吉。仕事をバリバリ頑張ろうという場合は革製、仕事よりも家族の団らんを優先させる場合は布製のものを。クッションやソファカバーに黄色、山吹色、ゴールドを取り入れると、金運アップソファに早変わりします。

【リビング風水で金運UP4】大きすぎるテレビはNG

最近は大型テレビが流行っていますが、部屋の広さとアンバランスな大きすぎるものはNG。
置き場所もポイントです。運気が上がるのは東、東南、南。NG方位は北、東北、南西、西。北や東北に置くと家庭内の争いごとが多くなります。また風水では「真北のテレビは秘密が漏れる」というので要注意。南西や西にテレビを置くと、楽しみがテレビだけの淋しい家族になります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ