無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均のマスクケースが超使える!持っているだけでも可愛い活用法10選

100yen

100均の「マスクケース」使えます!

SNSで注目のアイテム

風邪予防だけでなく、おしゃれグッズとして身につける方も多いマスク。今まではバッグにそのまま…なんて方も多かったと思いますが、最近では持ち運びできるケースが雑誌『美人百花』の付録になり話題を集めました。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ブランド「コクーニスト」とのコラボで今シーズン人気のラブレター柄が話題になりました。マスク&ティッシュケースというモテそうなアイテムが『美人百花』らしいですね♡(12月号はすでに販売終了しています。)

12月号第2弾&ムック本♡みんなが買った人気の「雑誌付録」をチェック!

もはや高クオリティが当たり前になってきた「雑誌付録」。今回も各誌ブランドとの豪華コラボやシーズンに合わせた今使えるアイテムが勢揃いしていますよ。早速チェックしていきましょう。
3022

人気で品薄のデザインも!?

特に100円ショップで販売されているマスクケースは、使用中のマスクと予備マスクを裏表で収納できる2WAYタイプが多く、このデザインがマスク以外にも使える!と注目を浴びているんです。

使い勝手抜群な上にシンプルで可愛く、一部品薄状態のデザインもあるようです。マスクを入れる以外に、一体どんな使い方ができるのでしょうか? 早速チェックしていきましょう!

かばんの中で散らかりやすい日用品の収納に

1.眼鏡ケース

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

こちらはスタイリッシュから可愛いものまで幅広いデザインが揃うキャンドゥの2WAYマスクケース(英字柄)です。眼鏡もきれいに収まります。ほかにもネイビーやベージュがあります。サイズ:約190×115mm。

2.アロマオイルケース

ナチュラルな生活品が多く揃うセリアのマスクケースも2WAYタイプで、もちろん108円(税込)。

淡い色合いが特徴のリーフ柄に、いつも使うアロマオイルを収納すれば外出先でもスッと取り出せます。バッグの中に散らかることもなく持ち運びにも便利ですよね。

記事に関するお問い合わせ