無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔の横の髪、どこまで残すのが正解?"こなれ"後れ毛の作り方

ヘアカタログやInstagramのようなおしゃれなヘアスタイルはどう作るの?と思う人は多いはず。 そのカギは「後れ毛」の出し方にあるのかもしれません。 後れ毛の悩みを解決し、こなれヘアスタイルを完成させるコツをご紹介します。

2018年1月
ヘアスタイル

後れ毛でおしゃれを演出したい♡

今季は後れ毛を残したヘアアレンジが流行っています。ヘアカタログやInstagramで紹介されている人気のアレンジは後れ毛でこなれ感を演出しているものが多いですよね。

hair.cm

しかし、後れ毛は一体どのくらい残せばおしゃれになるのでしょう?一歩間違えるとボサ髪になってしまいますから、ちょうど良いバランスを知りたいものです。

Media?size=l
instagram.com

そこで今回は、後れ毛の悩みを解決し、誰でも簡単におしゃれになれる“後れ毛のコツ”についてご紹介します。コツを覚えてセンスアップしちゃいましょう!

1.後れ毛は3ヶ所が可愛い♡

後れ毛はバランスと分量、質感が大切です。プロの美容師さん達は感覚で後れ毛を作っていきますが、私達にはなかなか難しいもの。そこで“後れ毛は3ヶ所に作る”をキーワードに後れ毛を作る場所を覚えていきましょう。

①ポニテは「顔周り、もみあげ、耳後ろ」

Media?size=l
instagram.com

ポニーテールの場合は「顔周り、もみあげ、耳後ろ」の3ヶ所に後れ毛を残すと素敵。両サイド同じバランスで後れ毛を作ると、おしゃれ感が演出できます。後れ毛は最後にシアバターでしっかり保湿するのがポイントです。

②お団子は「顔周り、もみあげ、襟足」

Media?size=l
instagram.com

お団子の場合は「顔周り、もみあげ、襟足」の3ヶ所に後れ毛を残すと素敵。襟足に後れ毛を残すと、後ろ姿がグッと色っぽくなりますよ。

③ハーフアップは「前髪横、顔周り、もみあげ」

Media?size=l
instagram.com

ハーフアップの場合は「前髪横、顔周り、もみあげ」の3ヶ所に後れ毛を残すと素敵。細い毛束感を作りヘアワックスでセミウェットな質感に仕上げましょう。

2.後れ毛はコテ巻きして可愛く♡

後れ毛を3ヶ所残したらコテ巻きをして、さらに可愛く仕上げましょう。

①コテ巻きで上品に

instagram.com

後れ毛をコテ巻きすると上品な印象に仕上がります。襟足ともみあげは毛先がクルクルにならないように気をつけて。角度を下げて縦長シルエットを意識しましょう。顔周りは角度を上げて華やかさを出すのが◎

②波巻きで可愛く

instagram.com

後れ毛を波巻きにすると可愛い印象に仕上がります。毛先を外巻きしたら、その上を内巻きにします。コテで髪の毛を挟んだら滑らせないのがポイントです。

3.スタイリング剤で質感を作る

後れ毛は質感が大事です。今季はセミウェットな質感が流行っているのでスタイリング剤で仕上げていきましょう。

①色っぽくしたいのなら「ベビーオイル」

Media?size=l
instagram.com

ドラッグストアで買えるベビーオイルでセミウェットな質感を作ることができます。後れ毛を細かく取ってセミウェットな質感に仕上げていきましょう。美容師さんにはプロダクトというヘアワックスも人気です。

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

KOKOBUY(ココバイ)

¥ 1,980

Instagramで人気のある美容師さん達が愛用しているヘアワックス。艶感がアップしセミウェットな質感を演出できます。オーガニックなので肌にも優しいのも嬉しいところ。

商品詳細
ザ・プロダクト ヘアワックス 42g
www.theproduct.jp
商品詳細

②短い毛やアホ毛には「まとめ髪スティック」

instagram.com

せっかく3ヶ所後れ毛を作ったのに、他の場所に短い毛やアホ毛が残っていては、ボサボサ感が残ってしまいます。短い毛やアホ毛が気になるのなら、まとめ髪スティックを使ってピタッとホールドさせると良いでしょう。

マトメージュまとめ髪スティックレギュラー

utena

¥ 550

まとめ髪の時に落ちる短い毛やアホ毛をピタッとホールドしてくれます。スティックタイプなので手が汚れないのも◎

商品詳細
マトメージュまとめ髪スティックレギュラー
www.utena.co.jp
商品詳細

4.レングス別の後れ毛のポイント

後れ毛を3ヶ所作ると言っても、レングスによっては、それが叶わないこともあるはず。ここではレングス別に後れ毛をおしゃれに見せるコツをご紹介。

①ショートは“ハネ感で遊ぶ”

Media?size=l
instagram.com

ポニーテールをする時に後ろまで届かない髪は、ヘアアイロンでハネ感を作るとランダムな動きが出ておしゃれです。

instagram.com

細かい毛束を取り、ストレートアイロンでランダムにカールを作りましょう。

②ボブは“顔周りをシースルーに”

hair.cm

後ろまで届かない顔周りの髪は、後れ毛として顔周りに残すと、シースルー感が出ておしゃれになります。

③ミディアムは“毛束感を意識して”

Media?size=l
instagram.com

顔周りの髪がだらしなく見えないようにコテ巻きし、スタイリング剤でセミウェットな質感にするとおしゃれに見えます。

④ロングは“3ヶ所×コテ巻き”

Media?size=l
instagram.com

ロングは後れ毛を3ヶ所取り、コテ巻きするとおしゃれです。全体のバランスを見ながら毛束の量を調節すると良いでしょう。

後れ毛で可愛さUP♡

Media?size=l
instagram.com

後れ毛は適当に残すのではなく、左右対称にバランス良く残すのが正解だったのですね。後れ毛のコツをマスターして可愛さUPしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ