無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2021年に起きることを予測! パンデミックの予想を的中させた秋山眞人が登場!!

占い

いろいろなことが起こった2020年もあとわずか。次の新しい1年は一体どんなことが待っているのでしょうか? 今回は毎年恒例のTJ MOOK『sweet特別編集 占いBOOK 2021』の中から、当たると話題の「未来カレンダーの2021年版」を大発表! 精神世界や超常現象、超能力などの分野研究や、執筆、テレビ出演などメディアでも活躍されている秋山眞人先生に2021年を大予測していただきました。

いろいろなことが起こった2020年もあとわずか。次の新しい1年は一体どんなことが待っているのでしょうか? 今回は毎年恒例のTJ MOOK『sweet特別編集 占いBOOK 2021』の中から、当たると話題の「未来カレンダーの2021年版」を大発表! 精神世界や超常現象、超能力などの分野研究や、執筆、テレビ出演などメディアでも活躍されている秋山眞人先生に2021年を大予測していただきました。

目次

1年丸ごと大予想! 2021年に起こることカレンダー

「当たる!」と話題の未来カレンダー2021年版をお届け。秋山先生といえば、昨年のTJ MOOK『sweet特別編集 占いBOOK』では「パンデミックの可能性」「高性能マスクの浸透」など、新型コロナウイルス大流行という現状を見てきたかのような驚愕の予測を伝えてくれました。
今回も、独自のネットワークを駆使して行った大予測をチェック!

2021年1月に起こること

励まし合いながらゆっくりスタートを切る

新型コロナウイルスの影響が引き続いてあるため、年が明けてすぐに物事が始まるということはなく、ゆっくりスタートしていくでしょう。1月は「天風姤(てんぷうこう)」の月。世の中の人が顔を見合わせながら、2020年に起こった出来事に寄り添って励まし合っていくことになります。

2021年2月に起こること

美術や出版などの芸術分野に光が当たる

「山火賁(さんかひ)」の月。着飾ることやアミューズメント、芸術にスポットライトが当たるタイミングです。なかでも少数の芸術家が面白いコンセプトの美術館を作って話題になるなど、美術に関する活動が活発になりそう。面白い本が続々と発表されるなど、出版ラッシュがあるかも。

2021年3月に起こること

やっと訪れるのんびりとした空気感

2020年から続いた世の中の不安定さが一段落し、のんびりと安定した月になりそう。落ち着いた雰囲気で、良い兆しが見えます。ここから再出発するくらいの気持ちで新しいことにチャレンジしたり、ペンディングにしていたことに本腰を入れてみるとよいかもしれません。

2021年4月に起こること

ぶつかり合いが増え、雲行きが怪しい時期

革命、テロ、暴動など争いが起きる予感。身近なところでも異なる世代間のトラブルなど、人と人のぶつかり合いによる事件や事故が増えるかもしれません。世代間ギャップはあって当然で、人それぞれの考え方やルールがあるということを胸に刻んでおくことが大事になります。

2021年5月に起こること

「逃げる」ことが社会現象になる月

5月は政治追及が激しくなりそう。不祥事の発覚やゴシップなどで、政治家や官僚がマスコミから逃げ回る……という姿をニュースで見る機会が増えるでしょう。「逃げる」が社会のテーマになりそうなので、政界に限らずさまざまな業界で同じような現象が起きるかも!?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ