無料の会員登録をすると
お気に入りができます

傷んだ髪はおしゃれに隠す♡簡単お洒落な「ごまかしアレンジ」7選

ヘアスタイル

傷んだ髪のせいでアレンジが楽しめない!

カラーやパーマ、日ごろのブローやドライヤーなど、気をつけていても髪には常にダメージが加わってしまいますよね。傷んだ髪のせいでアレンジやおしゃれを存分に楽しめない…という方も少なくないのでは?

hair.cm

そんな傷んだ髪をアレンジでお洒落にカバーしてみませんか?髪が長くなくてもOKの、傷んだ髪のごまかしアレンジをご紹介します。

おしゃれに隠す♡ごまかしアレンジ7選

1.お団子アレンジ

hair.cm

傷んだ毛先を隠すには、やはり毛先を巻き付けて作る“お団子ヘア”がマスト!余った毛先もお団子に巻き付けてすっきり仕上げましょう。最初の工程で作る輪っかは“小さめ”に作るのがポイントです。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

①後れ毛を残し、髪全体を輪っかになるように結びます。
②①の毛先を半分に分け、お団子部分に巻き付けてピンで固定します。
③髪全体をほぐして完成です。

2.ゆるふわシニヨンアレンジ

女性らしくふんわりとした雰囲気に仕上げたいなら、こちらのアレンジが断然おすすめ!ヘアスタイル全体に適度なボリューム感を出すことで、髪のダメージを隠しながら小顔効果を演出してくれるんです。

①上の方の髪を結びます。
②片サイドの髪から2束とってねじり、反対側まで毛束を拾って合わせます。
③②の毛先をねじりながら丸めてピンで留めます。
④編んだ部分が下がらないようピンで固定して完成です。

3.くるりんぱ×編み込みのアップスタイル

ピアスが映えるこちらのアップスタイルは、大人のカジュアルコーデをおしゃれに引き立ててくれます。髪全体をすっきりとまとめてしまうことで、ひどかった髪の傷みもまるでなかったように!

①耳から上の髪をくるりんぱにします。
②毛先を大きく編みこんで少しずつ崩します。
③②を右耳後ろに持っていき、ゴム部分を内側に隠してピンで留めたら完成です。

記事に関するお問い合わせ