無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ガラス保存容器の定番《WECK》の使い方アイディア♡お洒落な活用術を大公開

インテリア

ガラス保存容器《WECK》の使い方アイディア集

ドイツ生まれのガラス保存容器WECKは、トレードマークのイチゴとリサイクルガラスならではの淡いグリーンが特徴。

食品の保存にはもちろんのこと、植物を生けてガラスベースとしても活躍する、自由自在な使い方アレンジが楽しいアイテムです。今回はそんなWECKの特徴を生かし、おしゃれに暮らしに取り入れるヒントをたっぷりとご紹介していきます。

お洒落で便利なWECKが暮らしの定番アイテムに

WECKの保存容器は和食にも好相性

ぷっくり膨らみのあるデザインが可愛らしいWECKのデコシェイプ。

梅干しや佃煮、お漬物などの朝ごはんのお供を入れて、そのままテーブルに並べてもサマになりますね。トレーをプラスすればセンスアップが叶います。

手作りお菓子の保存にも最適なWECK

しっかり密閉できるWECKのキャニスターは、手作りの焼き菓子を保存するのにも便利。

そのままテーブルに運んでも、おしゃれなティータイムが楽しめますよ。

木製のフタでナチュラル感を演出

WECK専用の木製フタを組み合わせれば、キッチンに優しく馴染みナチュラルな表情が楽しめますよ。

シリコンパッキン付きで、しっかり密閉できるのも嬉しいポイントです。

WECKで手作りスイーツをもっとお洒落に

トレードマークのイチゴモチーフが浮かび上がり、可愛らしさ満点の手作りゼリー。

耐熱温度差80度で、ゼリーを保存するのにも最適です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ