無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やってる人はすぐやめて!プロは絶対やらない!残念「NG眉メイク」

メイク

眉の描き方にご注意!残念眉に見えてしまうNG眉

ではさっそく、やってしまいがちなNG眉メイクポイントと、ここを直せばグッと素敵になるという改善のポイントを伝授。

ほんのちょっとの気付きがあれば、すぐに上達するので、諦めずにチャレンジを!

1:頼りない印象の半円下がり眉

残念ポイント

半円を描いたような下がり眉。

顔全体がぼんやり見えてしまう上に、まぶたの上の余白が目立ち、目力までが薄れて見えてしまうことも…。

自眉が下がって生えている人は、このような眉毛に仕上がりやすい傾向が。

自眉の毛流れは変えられないけれど、描き方をちょっと変えるだけで、褒められ眉に近付けます!

改善ポイント

今回は、丸みのある眉メイクのまま幼さを改善!

幼くみえがちな下がり眉も、眉山を下げ、眉尻の下を埋めることでカーブが緩やかに見えます。

さらに、ペンシルアイブロウを使って眉尻としっかり描くと、大人っぽく見える効果あり。

丸みがあっても、きちんと見えする眉毛の完成!

2:一筆描きしたようなのっぺり眉

残念ポイント

一筆描きをしてしまったかのような、のっぺりとした眉毛。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ