無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目が離せない。色っぽい女性の特徴3つ

恋愛・結婚

ただ、胸やお尻など分かりやすいセクシーな箇所は出しません。出すのは首や鎖骨、肩などのデコルテに加え、手首、足首の3つ。品を保ち、スッキリまとまる大人っぽいコーデを取り入れます。

髪型

色っぽい人が大事にしているのは、自分の持つ良さを引き立たせることです。ロングでもボブでも、自分に合ったヘアスタイルを熟知している傾向があります。その上で、以下のポイントを押さえるといいでしょう。

(1)色は暗めのトーン

色っぽい女性の魅力は、落ち着いた雰囲気にあります。髪は染めていても、トーンは暗めで、あくまでナチュラルに。黒髪でもきちんとケアされている髪をキープしていれば色気は出るはずです。

(2)触りたくなる艶のある髪質

女性の髪の魅力といえば自然な香りと、触りたくなる質感です。思わず触りたくなる清潔感のあるサラサラでしっとりした髪質を目指してケアしましょう。

メイク・ネイル

色っぽくなるためには、派手さよりも自分を生かした自然な見せ方がポイントとなります。

(1)アイメイクの色みはブラウン

目元は見た目の印象を左右するため、品の良さを意識するといいでしょう。アイシャドウやアイライナー、アイブロウペンシルは、少しブラウンが入ったものをチョイスすると、ブラックなどよりも優しい印象になって品があるように見えやすいです。

(2)スキンケアに時間を掛ける

色っぽい女性の中には、肌の質感を大事にしている人もいます。しっとりとナチュラルな肌質を出すために、自分の肌を丁寧に扱い、スキンケアに時間を掛けるため、近付いても美しく、メイクが長時間崩れない肌をキープしている人が多いです。

(3)シンプルなネイル

色っぽい人のネイルはシンプルできれいです。ネイルはファッションやメイクに並んで周りから目に付きやすいポイント。個性を前面に押し出すのではなく、自分を生かしつつ、周りがどう感じるかまで考えて指先を美しく整えています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ