無料の会員登録をすると
お気に入りができます

業務スーパーの「冷凍食品」がすごい!高クオリティのおすすめ商品5選

グルメ

太鼓判を押したい!業務スーパーの厳選冷凍食品

ずらりと並ぶ業務スーパーの冷凍食品コーナー。素材そのものの商品から、調理済みの商品まで多種多様に並んでいます。みているだけでワクワクする冷凍食品コーナーですが、どれが「買い」なのかは迷うところ。

この記事では多くの種類から厳選した商品を、筆者が作って食べて、本当におすすめできる商品を5種類紹介します。

1. 見つけたら即買い!「合鴨ロース」

Photo by mamhiroe

合鴨ロース 188円(税抜)

見つけたら即買いがおすすめの「合鴨ロース」。190gで188円(税抜)という驚きの価格です。ブロック肉なのでお好みの厚さにカットできます。

ピンクペッパーをあしらっておもてなしに、切ってそのままでおつまみにと、いろいろな場面で楽しめる優れもの!冷凍庫に常備しておけば心強い商品です。

Photo by mamhiroe

自然解凍でゆっくり解凍するか、急いでいる時は流水で解凍ができます。おいしくいただくポイントは中までしっかり解凍すること。

そうすることで、鴨のうま味を存分に楽しめます。脂身のところはプリプリで、お肉部分は鴨のうま味がジュワッと広がります。冷凍されていたとは思えないおいしさです。

2. 豪華さが味わえる「ムール貝」

Photo by mamhiroe

ムール貝 268円(税抜)

パッと食卓を華やかにしてくれるムール貝。いろいろなところで冷凍ムール貝を見かけるようになりましたが、業務スーパーの冷凍ムール貝は、500g入りで268円(税抜)。これだけの高コスパはなかなか見た事がありません!

Photo by mamhiroe

初めて冷凍ムール貝を調理する方にもわかるように、パッケージの裏側には調理法が紹介されています。数か所穴を開けるだけで、この袋のままレンジにかけられます。あっという間に、華やかなテーブル演出ができるのもおすすめ理由のひとつです。

Photo by mamhiroe

筆者は、袋の中身全部と少しのニンニクを加えて厚手の鍋で蒸し煮に。貝の身が思ったより大きくてプリッとしています。水分を一切加えていないのに、貝の旨味がたっぷり感じられるおいしいスープも楽しめました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ