無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[10分おつまみ]粉チーズどっさり♪ まるごとグリルドコーン

この連載では「10分で作れるおつまみ」レシピをご紹介します。今回は、NYで人気のグリルドコーンのレシピを大公開!たっぷりのチーズとチリパウダーをかけると、茹でただけのとうもろこしとは、またちがった味が楽しめますよ♪

前田未希

レシピ

進化版焼きとうもろこし「グリルドコーン」を楽しもう♪

Photo by 前田未希

"焼きとうもろこし"というと、焦がした醤油の芳ばしい香りが特徴的。でも、今回ご紹介する焼きとうもろこしは、醤油を使わないメキシカンスタイルのレシピです。

グリルドコーンは、こんがり焼き色をつけたとうもろこしに、たっぷりの粉チーズとスパイスをかけて、ライムをきゅっと絞って食べるのが一般的。チーズの香りでとうもろこしの甘みが増して、ビールによく合うスパイシーな味わいです。

「まるごとグリルドコーン」の作り方

Photo by 前田未希

分量(2人分)

・とうもろこし……2本
・パルメザンチーズ……大さじ4〜5杯
・ライム……1個
・チリパウダー……適量
・オリーブオイル……小さじ1杯

作り方

Photo by 前田未希

加熱する前に、さっと水洗いして水気のある状態で電子レンジにかけてください。皮ごと電子レンジにかけることで丁度良く蒸しあがり、簡単にとうもろこしに火を入れることができます。もちろん、茹でる時間がある場合は、茹でとうもろこしを使用しても構いません。

Photo by 前田未希
Photo by 前田未希
Photo by 前田未希

食べて納得♪ 熱々とうもろこしにチーズ、ライムが最高!

Photo by 前田未希

焼き立ての熱い状態のとうもろこしに、チーズがじんわり溶けてコクが増します。仕上げにたっぷりのライムを絞ると、すっきりとした後味にまとまりますよ。

普段、とうもろこしにライムを合わせることはなかなかないですが、これはやみつきになる味です。コロナビールなど、お酒もライムを入れて爽やかな夏の味わいをお楽しみください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ