無料の会員登録をすると
お気に入りができます

台湾の人気店がズラリ♪ 東京の最新「タピオカドリンク」6選

グルメ

これさえ知っていればタピオカ通

台湾グルメやスイーツは日本でも大人気ですが、中でもたくさんのファンがいるのが「タピオカ」。東京では毎年、新しいタピオカメニューが生まれています。

そこで今回は、いま必ず知っておきたい都内の「タピオカドリンク」をご紹介します。これさえ知っていれば、あなたも立派なタピオカ通です!

1. 表参道「ジ・アレイ ルージャオシャン」

世界中で人気のタピオカドリンクのお店が、「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジ・アレイ ルージャオシャン)」。「お茶に恋する、美しい生活」をコンセプトに、おいしいお茶を提供しています。

おしゃれな女性が集まる表参道のほか、渋谷、新宿、恵比寿、自由が丘にも店舗を構えています。

600円(税抜)

「ジ・アレイ ルージャオシャン」のミルクティーは濃厚な風味が特徴的です。こちらの「盆栽タピオカミルクティー」というメニューは、メニュー名にもビジュアルにもびっくり。甘めのココアチップが敷き詰められてミントがのっている姿は、まさに本物の盆栽のよう♪

店舗情報

■店舗名:ジ・アレイ ルージャオシャン
■最寄駅:表参道駅
■電話番号:03-6712-5185
■営業時間:10:00~22:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://www.the-alley.jp/
東京都渋谷区神宮前6丁目6-6
日本、〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目6−6

2. 恵比寿「コンマティー」

「comma tea(コンマティー)」は茶葉にこだわったドリンクを提供するお店で、日本産のタピオカが入った紅茶が販売されています。

「日常の中でちょっとひと息つける空間」がコンセプトなので、店内は落ち着いた雰囲気です。白を基調とした内装はおしゃれで、店員さんも感じの良い人ばかり♪

550円(税別)

「大人のタピオカミルクティー アッサムミルクティー」に入っているタピオカは、毎日店頭で仕込んでいるもの。銀座のダージリン紅茶専門店「リーフル」の茶葉を使っており、うまみが口いっぱいに広がります。

"大人の"とメニュー名についているだけあって、甘さは控えめ。満足感のある量ですが、最後まで飽きずに飲むことができます。

店舗情報

■店舗名:コンマ ティー
■最寄駅:恵比寿駅
■電話番号:03-6409-6099
■営業時間:10:00~21:30
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
東京都渋谷区恵比寿1-22-3 シルバープラザ恵比寿101
日本、〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目22−3 シルバープラザ恵比寿

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ