無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「年齢のせい?」寝たいのに眠れない人必見!ぐっすり眠れる人の「寝る前ルーティーン」を独自に徹底調査!

ライフスタイル

睡眠の質が心身に及ぼす影響

www.photo-ac.com

「睡眠の質」という言葉はよく耳にするものの、実際に睡眠の質がどんな影響を及ぼすのかご存じですか? 質の悪い睡眠は生活習慣病の罹患リスクを高めて、かつ症状を悪化させると言われています。

私はメンタルケアカウンセラーの資格を保有していますが、心の健康面でも睡眠の質はとても大切。睡眠不足や質の悪い睡眠の状態が続くとストレスが溜まりやすく、今度はそのストレスでまた睡眠の質に影響が出るという悪循環を引き起こすとも言われているのです。

(参考:厚生労働省 e-ヘルスネット「睡眠と生活習慣病との深い関係」 )

睡眠の質が「良いと思う」と答えた読者はわずか3割以下!

今回、saitaでは睡眠についてのアンケートを行いました。「自分の睡眠の質は良いと思いますか?」という質問に対して、「良いと思う」と答えたのは28.2%……。なんと全体のわずか3割以下という結果に。半数以上の方が「悪いと思う」と答え、以下のような声が多く聞かれました。

『寝付きが悪い』

『夜中に目がさめる』

『起きたときにすっきりしていない』

夜に布団に入ってもなかなか眠れなかったり、せっかく眠ってもすっきり起きられないのはつらいですよね。

睡眠の質についてみんなが心がけていること

www.photo-ac.com

では、saita読者のみなさんは質の良い睡眠のために普段からどんなことを心がけているのでしょうか?

体を温める

『必ず湯船につかる』

『体を温めてから眠る』

『寝る前に温かい飲み物を飲む』

『湯たんぽで温かくして眠る』

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ