無料の会員登録をすると
お気に入りができます

近付くと危険!不倫願望がある既婚男性の特徴3つ

恋愛・結婚

身近にいる既婚男性の接し方に、なんとなく違和感を覚えることはありませんか?

また、変に親しげにされて、「もしかして狙われている?」と不安になっている女性もいるかもしれません。

実際、既婚者なのに女性と必要以上に親しくなりたい、あわよくば不倫をしてみたいという「不倫願望」を抱いている男性はいます。

今回は、そんな男性に気を付けるために、不倫願望がある既婚男性の特徴をお伝えします。

1.「結婚を後悔している」と言う

「今の奥さんと結婚したことを後悔している」というような内容を、何度となく言ってくる男性は要注意です。

それを堂々とあなたに言うということは、その話をもっと聞いて欲しい、つまり聞き役や相談相手になって欲しいと思っています。

そこで相談に乗ってしまうのは考えもの。「結婚を後悔している」と愚痴を言って、あなたの関心や同情を引くことで、もっと親密な仲になりたい、ひいては不倫相手になって欲しいと思っている可能性があるからです。

そもそも、そのようなデリケートな話題を気軽にペラペラと話す男性は、信用に値しません。同じ女性として、自分が奥さんの立場なら、悲しくなってしまいますよね。

2.なかなか家に帰らない

職場の既婚男性の中で、仕事が終わってもまっすぐ家に帰らず、ダラダラ会社に残ったり、誰かを誘いまくったりしている人はいませんか?

そのような男性は、相当家に帰りたくないのかと思ってしまいますが、実際まっすぐ家に帰りたくない心の闇がありそうです。

誘いの魔の手は、あなたにも迫って来るかもしれませんが、そんな男性の誘いに乗ったらそのまま口説かれてしまう可能性も考えた方が良さそうです。

早々には口説かないまでも、寂しさを抱えているようならば、「いつかは……」と不倫願望を持っていてもおかしくないでしょう。

3.自撮りをたくさん送ってくる

LINEなどで、自撮りをたくさん送ってくるおじさんに困惑したことはありませんか?

自撮りを頻繁に送ってくるような男性は、あなたに認められたい、褒められたいと思っています。

女性が返信に困るということも気付かず、承認欲求が強いためにそういった行動をしてしまっていることが感じ取れます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ