無料の会員登録をすると
お気に入りができます

透明感抜群[アッシュベージュ]が大人気!ブリーチなし・ありやトーン別ガイド

ヘアスタイル

1.アッシュベージュのカラーってどんな色?

“アッシュベージュ”は、グレーがかったくすみ系の色みに肌なじみのよいベージュを掛け合わせトレンドのヘアカラーです。
同じく旬のヘアカラーとして“グレージュ”も人気がありますが、グレージュはグレーとベージュの中間色で赤みが少ないのが特徴。
対して、アッシュベージュはくすみがかったベージュベースのため、通常のベージュよりもさらにナチュラルで且つ透明感のある雰囲気を演出できます。

このスタイリストの画像をもっと見る

2.アッシュベージュの魅力は透明感にアリ!

アッシュベージュの魅力と言えば、ズバリ透明感!
もともと日本人は赤みの強い髪質をしているため、普通にベージュカラーを入れても透明感はなかなか出せません。
けれどここにアッシュカラーを入れることで、まるで外国人の髪質かのような絶妙な透明感あるベージュカラーに仕上げられるのです。
またアッシュ系のカラーはトレンド感もたっぷりなので、ナチュラルでありながらも垢抜けた印象に見せられるのもポイント♡

このスタイリストの画像をもっと見る

3.【暗め・明るめ別】アッシュベージュのおすすめスタイル

【暗め】アッシュベージュ×かきあげ前髪で大人女子をアピール

暗めのアッシュベージュは、透明感をキープしつつも落ち着いた印象を演出してくれます。
さらに、肌の色をワントーン明るく見せてくれるのも暗めトーンのアッシュベージュならでは。
計算されつくした顔周りのレイヤーとかきあげ前髪が、女性らしさのなかにもクールさを添え、男女問わず愛されるモテヘアへとアップデートできます。

このスタイリストの画像をもっと見る

【暗め】アンニュイウェーブで決まりすぎないラフショートに

暗めトーンのショートヘアは一見重たく見えがちですが、アッシュベージュの透明感とニュアンスパーマがこなれた印象をプラス。
学校や職場の規定で、おしゃれを楽しみたいけれど明るいカラーができないなんて人にもおすすめです。
また、前髪をセンター分けにしてみたり、かきあげてみたり、スタイリングもウェットなものなど質感を変えてみたりしていろいろなスタイルを楽しんでみるのも◎。

このスタイリストの画像をもっと見る

【明るめ】ハイトーンのアッシュベージュで外国人風ベリーショート

眉上のベビーバングショートにハイトーンのアッシュベージュを合わせれば、まるでレトロな海外映画に出てくる男の子のようなキュートなヘアに♡
いさぎよく襟元も短くすることで首回りがすっきり見え、華奢で愛らしい雰囲気をアピールしてくれます。
さらに毛先にはニュアンスカールがかかっているので、ワックスだけの簡単スタイリングでサマになるのもうれしいポイントです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ