無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「お風呂の水を洗濯に使う」面倒な節約はNG!40代共働き夫婦がやるべきお金がたまる「手間なし節約術」

節約・マネー

「数字」や「平均値」に縛られない

www.photo-ac.com

「支出を下げる」というと、「とにかく支出を削って金額を下げる!」という視点で考えてしまいがちなのですが、「金額」だけに縛られてしまうと窮屈ですよね。平均値と比べて食費が多すぎるからといって一喜一憂してしまったり、雑誌などのメディアに振り回されてしまったりすると、疲弊してしまいます。

数字や平均値にとらわれず、(1)品質や満足度が価格に見合うかどうか、(2)費用対効果、(3)お金の優先順位といったポイントを意識するだけでも、結果として節約につながるそうですよ。

細かな節約をするより、支出を選ぶ目を養うことが、節約につながるのかもしれませんね。

共働き家庭は手間なし節約が◎

共働き家庭は、忙しくしているうちに、なんとなくお金のことは後回しにしてしまいがちですよね。一念発起して節約に目覚めても、手間のかかる節約ばかりに手を出してしまい、続かない……なんてこともあるかもしれません。

書籍『お金が貯まる!世帯年収500万円から始める共働き夫婦の超効率家計簿』では、「共働き家計の整え方」について、より詳しく記載されています。「節約をしても長続きしない」、「節約しなくても貯まる方法を知りたい」なんて言う時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

>>併せて読みたい:【4つの診断別】共働き夫婦のタイプ別「貯蓄必勝法」をプロが伝授

【4つの診断別】共働き夫婦のタイプ別「貯蓄必勝法」をプロが伝授

お話を聞いたのは:ファイナンシャルプランナー:福島えみ子さん、江尻尚平さん

福島えみ子:ファイナンシャルプランナーCFP、1級FP技能士、DCプランナー、企業年金管理士、国家資格キャリアコンサルタント。大学卒業後、都市銀行を経て、法律事務所に勤務。2010年より女性のマネープラン専門のFP会社に在籍後、独立。金融商品を販売しない中立の立場で家計、ライフプラン、資産運用、相続などの個人相談、セミナー・研修、執筆、コンテンツ作成等を行う。「マネーディアセオリー株式会社」として法人化、お金の相談所「リュクスセオリーFPサロン」を運営

江尻尚平:ファイナンシャルプランナー。上智大学理工学部卒業、大手外資系携帯電話メーカーにてサービス企画などに従事。慶應義塾大学大学院経営管理研究科にて経営学修士(MBA)を取得。2012年にスマートアイデア株式会社を創業、代表取締役に就任。現在、450万ダウンロードを達成した家計簿アプリ「おカネレコ」および家族向け家計簿「おカネレコプラス」、FPオンライン相談サービス「マネシル」などFintech分野に注力した事業を展開している。

お2人の知見を詰め込んだ共著『お金が貯まる! 世帯年収500万円から始める共働き夫婦の超効率家計簿』で無理しないでできる節約・貯金方法を伝えている。

『お金が貯まる!世帯年収500万円から始める 共働き夫婦の超効率家計簿』
著者:福島えみ子 江尻尚平
定価:1760円

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ