無料の会員登録をすると
お気に入りができます

衣替えがチャンス!衣類整理の3ステップ&クローゼット収納術12選

ライフスタイル

衣替えが見直しのチャンス!

すっかり暖かくなり、本格的に衣替えをしようと思っている人も多いはず。せっかくならば、このタイミングで衣類の整理やクローゼット収納の見直しをしませんか?

そこで今回は、スッキリ片付いたクローゼットを保つための「衣類整理の3ステップ」と、使いやすいクローゼットにするための「収納術」を紹介いたします。

スッキリ片付く!衣類整理3ステップ

1.不要な冬服を手放す

この冬に一度も着なかった服、年齢や体型に合わなくなった服、袖が伸び切ったニット、シミのついたマフラーなどは思いきって手放しましょう。また残すか迷った時は、試着して「顔映りの良し悪し」で判断すると◎。

2.保留ボックスを置く

思い出があったりして手放す判断に迷った時は、いったん保留するのもアリです。保留ボックスを設け、「ボックスから溢れたら手放す」・「保留期間が過ぎたら手放す」とルールを決めておくとGOOD。

クラフトボックスLサイズ(4個入り)

¥ 2,970

商品詳細
クラフトボックスLサイズ(4個入り)
item.rakuten.co.jp
商品詳細

3.クリーニング保管サービスを利用してみる

かさばる冬物のアウターはクリーニングのついでに、次の冬まで保管してくれるサービスを利用するのも手です。クローゼットがスッキリするのはもちろん、カビやダニ対策などお手入れの手間も省ける嬉しいメリットも。

保管あり宅配 クリーニング・10点コース

ラクリ

¥ 10,280

商品詳細
保管あり宅配 クリーニング・10点コース
item.rakuten.co.jp
商品詳細

使いやすい!クローゼット収納術12選

①収納空間を3つに分ける

クローゼット空間を3つに分割し、中、下、上の順で使用頻度の応じて収納すると使いやすさがグッとUPします。

記事に関するお問い合わせ