無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最強リップ、見つけた!ティッシュにもマスクにも“ほぼ色うつりなし”なんです

メイク

マスク必須な生活も早1年が経過。どうせマスクだし、べったりとマスクにメイクがついちゃうから、マスクで隠れる部分はどんどんナチュラルメイクになっている、ということありませんか。

なかでもリップは特に敬遠されがちな化粧品。塗らないのはラクだけれど、リップを塗っていないと食事などでマスクを外した際、顔全体の血色感がなく、お疲れ顔に見えてしまうなんてことも。

各ブランドから新作リップが発売されて、新しいカラーや限定色カラーにときめきめくけれど、「唇になじむかどうか気になる」「マスクに付くのはイヤ」とジレンマを抱えることもありますよね。

そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、プロと一緒に、読者アンケートランキング上位に位置した話題の人気バズコスや新作、ドラッグストアー、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、デパート・百貨店で買えるデパコス、プチプラの定番の製品などを18製品ピックアップして比較テスト。まだまだ続くマスク生活に欠かせない、使用感・塗り心地のいいおすすめの「落ちない」&「トレンドカラー」を両立する華やか欲張りリップを探しました!

▼テストしたブランドはこちら
・アヴァンセ
・イヴ・サンローラン
・オーブ
・クラランス
・シュウウエムラ
・ジルスチュアート
・セザンヌ
・ディオール
・ベアミネラル
・ポール & ジョー
・ミゼルエディ
・ランコム
・リカフロッシュ
・レブロン
・ロムアンド
・CAROME.
・CAWAIDEA
・RMK

お疲れ顔にならないためにも、唇に血色感は欲しいですよね。だったら、たとえマスクをしていてもリップは必須アイテム。そこで、with マスク時代のリップを選ぶ選び方のポイントを2つ、Q&A形式でご紹介します。

A.しっかり色もちするもの。
マスクを外したらマスクに口紅がベッタリ……という事態は避けたいもの。マスクでこすれても食事をしても色をキープできるリップを選びたいですね。

雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が 行ったTwitterアンケートでも、みんなが求めているのは、落ちないリップでした。

Q.マスク時代の今、リップに何を求めますか?

※『LDK the Beauty』Twitterアンケートより

マスク着用で塗り直す機会が減った今だからこそ、落ちにくいものが求められているようです。

A.ミルクティー系やくすみカラーがおすすめ

引き続き、ブラウン系が人気です。さらに、今、注目なのは明るめのミルクティー系ブラウンカラーや、モーヴなくすみカラー。多くのブランドから発売されています!

with マスク時代のマスクメイクには「落ちない」&「春っぽいトレンドカラー」のリップがオススメということがわかりました。ただ、トレンドカラーが唇になじむかどうかも気になるところ。そこで、プロと一緒に以下の2つのテストを実施しました。

リップがマスクにべっとりつくのを防ぐため、「1度ティッシュオフする」が鉄則に。そこで今回は塗りたてのツヤ感や発色はもちろん、ティッシュオフ後の仕上がりも重視して評価しました。

モニター自らリップを塗り、塗った直後の仕上がりに加え、日常生活を想定してマスク装着前のティッシュオフした状態もプロがチェック!

日常生活を想定して、ティッシュオフ後に不織布マスクを装着。手でマスクをポンポンと一定回数押し当てて、マスクへの色移りと唇の色残りを比較しました。

これら2つのテストの結果より、総合評価を「A」「B」「C」の3段階で評価しました。それでは結果を発表します!

ベアミネラル
ベアプロ ロングウェア
リップスティック
実勢価格:3520円
カラー:カーネーション
※Q10のリンク先は色違い商品の販売ページです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ