無料の会員登録をすると
お気に入りができます

体のラインがでない“40歳のTシャツ正解着こなし術”部屋着に見えてしまうNGコーデも紹介

ファッション

「Tシャツ+リブパンツ」のNGコーデとOKコーデ

NGコーデ

ベーシックな白の綿Tシャツは夏に人気のアイテムですが、年齢を重ねると似合いにくくなってくるアイテムでもあります。綿素材はカジュアル感が強くシワになりやすいので、大人が着るとだらしなく見えてしまう可能性も。今回着たのはユニクロの「Uniqlo UクルーネックT」。トレンドのリブパンツと合わせてみると、ラフになりすぎてもはや部屋着にしか見えなくなってしまいます(泣)。

OKコーデ

アラフォーのTシャツ選びは、綿素材ではなくキレイめ素材を選ぶのがポイントです! 今回合わせたユニクロの「シアークルーネックT」は、上品な透け感のあるニット素材なので綿に比べてカジュアル感がかなり抑えられます。これならリラックス感がありながらも部屋着に見えにくいからお出かけもOK。適度なゆとりのあるシルエットが体型カバーも叶えてくれます。着痩せ効果を狙うなら、ダークカラーがおすすめですよ。

「Tシャツ+ロングスカート」のNGコーデコーデとOKコーデ

NGコーデ

Tシャツ+ロングスカートはカジュアルMIXコーデの鉄板ですが、綿Tシャツだと体のラインを拾ってしまうのが残念。シワっぽさも気になります。特に白Tシャツは体操服のような印象も否めません……。ご近所コーデにはいいかもしれませんが、電車に乗ってお出かけしたい服か?と聞かれたら今ひとつですよね。

OKコーデ

キレイめ素材のTシャツなら落ち感があるので体のラインを拾わずシワも気になりません。これならどこへでもお出かけできますね。

「Tシャツ+デニム」のNGコーデとOKコーデ

NGコーデ

Tシャツ+デニムのシンプルコーデは、年齢とともにハードルが上がるコーデ。カジュアルの定番ではありますが、大人が着るのは海や公園などアウトドアのときに限られてきます。

OKコーデ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ