無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最軽量ノートパソコン…じゃない!薄くて折りたたみOK!狭いキッチンでもOK!「まな板革命」

ライフスタイル

「カッティングマット」は、生活者のさまざまな困りごと「刃あたり」「大きさ」「収納性」などを解消するために、カッターマットの製造技術とともに開発されました。

木製まな板と樹脂製まな板の両方の困りごとを解決する、渾身の1枚!のSSサイズ、ご堪能ください。

【h tag】カッティングマット

商品詳細はこちら【5000円以上で10%OFFクーポンコード ym500 配布中】

小さくても優秀、快適な刃あたり

樹脂製まな板ユーザーの不満は、「まな板が反る」「刃あたり」 に不満を持っているそう。

「まな板の反り」は切りにくいし、ぐらぐらするので安全面でも心配ですね。
また、まな板が硬く包丁がまな板にカツンカツンと当たり、まな板が包丁をはね返すような感覚が「刃あたりの悪さ」。

「カッティングマット」は、カッターマット製造に使われる特殊な3層構造により、3mmという薄さにもかかわらず、反りにくさと刃あたりの良さを実現!

両面使える、折りたたみ式

「カッティングマット」は、折りたたみ式なので、食材にあわせてさらに小さくもなるんです。

しかも、内側と外側で使い分けもOK。
広げて野菜を切ってから、たたんで肉や魚など、その都度洗わずにスムーズに調理ができます。

こぼさずフライパンへ

8割以上の人が「食材がまな板からこぼれ落ちる」ことに煩わしさを感じていることがわかったんです。

こちらのまな板は、折り曲げられるので、切った食材をフライパンに移すときも、こぼれ落ちるのを防ぎ、落ちた食材を拾うことなくスムーズに調理が進みます。

自立するまな板

まな板を使用後洗浄しどこで乾かしていますか?
水切りラックだと倒れてしまったり、他の食器類と重なってなかなか乾くのに時間がかかりますよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ