無料の会員登録をすると
お気に入りができます

色気も可愛らしさも手に入る♪柔らかいウェーブで作るとろみスタイルを紹介

ゆるさのある柔らかいウェーブは、女性らしさをより強調してくれるモテスタイルの1つ。
可愛さだけではなく大人っぽくスタイリングしていくことで、色気のある雰囲気も持たせることができるんです♪
今回はそんなとろみウェーブスタイルをレングス別に紹介していきます。

riko004

ヘアスタイル

軽くレイヤーを入れることで、巻いた時に髪に段差ができるので、エアリーで柔らかい質感が作りやすくなるのでオススメ♪

前髪もうざバング風に少し長めに下ろして、おフェロ風にまとめましょう。

ウェットスタイリンでしっとりとまとめたニュアンスヘアは、大人っぽさと色気を表現できる大人のモテスタイルです!

前髪は流しバングにして大人っぽく、サイドの部分と合わせて一緒にゆるくウェーブさせていくことで華やかさを作れますよ。

ニュアンスを軽くプラスし、柔らかく女性らしい自然なウェーブヘアにまとめたスタイルです。

顔まわりから毛先にかけて、あまりしっかりと巻くのではなく、少し低めの温度のコテなどを使いゆるく優しく巻いていきましょう。

ボリューム感を作るために、毛先はカールしてふんわりとまとめれば完成です♪

毛先を少しラフに巻くことで、大人可愛い雰囲気が作れます。

巻く方向を全て同じにしてしまうと、ボリューム感や立体感が出過ぎてしまうため、とろみのあるウェーブヘアを作る時は、なるべくランダムに動きをつけていく程度に巻いていく事がポイント!

前髪も横に軽く流し、片側だけ耳掛けアレンジにしてまとめれば大人っぽくなりますよ♪

ロング

ロングヘアでとろみのあるウェーブスタイルを作りたい時は、あまりコテで巻き過ぎない様にする事です。

他のレングスよりもウェーブに長さが出て派手になりやすいので、波ウェーブ風に髪の流れを作っていきましょう♪

ツヤ感が出る様に髪表面の一部分だけ少しウェットにまとめて束感を作ると、大人っぽい色気のある印象に。

可愛らしさを重視したゆるふわなとろみウェーブスタイルです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ