無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見ごろはいつ?都内のあじさいの名所7選[2021年版]

旅行・おでかけ

さらに公園内には、オープンカフェや東京スカイツリー®が見える案内所なども設置されています。歩き疲れたらコーヒーを飲んだり、少し離れてみる東京スカイツリー®を堪能したりしながら、二人で一息つくのも良いですね。

台東区立隅田公園

所在地:東京都台東区花川戸1-1、花川戸2-1、浅草7-1
電話番号:03-5246-1111(台東区役所)
最寄駅:浅草

【あじさい情報】
例年の見ごろ:6月中旬〜下旬
種類:ホンアジサイ・ガクアジサイ(スミダノハナビ)・アナベルなど約10種

【江戸川】河川敷に咲くあじさいを満喫!/小岩菖蒲園

江戸川河川敷に広がる「小岩菖蒲園」は、回遊式の庭園に花菖蒲が咲き誇ることで有名なスポット。

5月から6月に約50,000本の花菖蒲が見ごろを迎えますが、その時期を過ぎるとあじさいが彩りを加えてくれます。

江戸川沿いをまったりと散歩しながらあじさいを愛でる健康的なデートで、リラックスしたひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

小岩菖蒲園

所在地:江戸川区北小岩4丁目先(江戸川河川敷)
電話番号:03-3652-1151(江戸川区役所)
最寄駅:江戸川

【あじさい情報】
例年の見ごろ:6月中旬〜下旬
種類:ホンアジサイ・ガクアジサイなど
株数:約2,000株

【立川】広大な公園であじさい巡り/国営昭和記念公園

広大な原っぱにプール、バーベキュー場、レンタサイクルと、さまざまなアクティビティを楽しめる都内最大規模の公園「国立昭和記念公園」。

季節に合わせたイベントも多彩に行われる公園で、夜桜や花火大会と並んで有名なのが、初夏に彩りを添えてくれるあじさいです。

園内には、あじさいが綺麗に見られるスポットを教えてくれる「見どころマップ」に加えて、水鳥の池付近には、あじさいを満喫できる散歩道「あじさいロード」も整備されているため、とにかく花を愛でることが大好きなカップルにはもってこいの場所です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ