無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[雨の日どう過ごす?]雨だからって紫外線は油断禁物!めんどくさがり屋さんでも使いやすい日焼け止め5選

美容

5月も後半にさしかかり、最近は東京など首都圏では曇りや雨の日が多いですよね。今年は、梅雨入りが例年よりも早いそうで、どんよりとした天気がこれから続くのかと思うと、ちょっぴり憂鬱な気分になってしまいます…。

そんな梅雨のシーズンに、isutaでは皆さんのタメに少しでもなれるよう、“梅雨にまつわるコンテンツ”を短期連載でお届け。

記念すべき初回は、梅雨の時期から使い始めたい、めんどくさがり屋さんにおすすめの日焼け止めをご紹介します!

曇りや雨だからって紫外線対策に手を抜いてない?

雨や曇りの日が多い梅雨の時期は、太陽が隠れているからと紫外線ケアを怠っていませんか?

実は、梅雨の時期は紫外線量がグンと増える時期なんだとか。天気に関係なく、紫外線量は1年の間で多いシーズンなので、しっかり対策をしていないと気づかないうちに日焼けしてしまった…なんてこともあるそうです。

おうちにいても紫外線は窓ガラスをすり抜けて入ってくるので、お出かけする時以外にも紫外線対策は必要。

だからこそ、今の時期からどこにいても日焼け止めを使った対策をきちんとしておかないと、シミやしわ、たるみなどの原因を引き起こしてしまうんです。

今回は、めんどくさがり屋さんでも使いやすい、日焼け止めを5つご紹介しますよ!

塗り直しはスティックが◎!首の後ろなど手が届きにくいところにも

@cosme_azm / Instagram

日焼け止めは、こまめな塗り直しが何より大事なんだとか。UVカット数が高い日焼け止めを朝に塗っても、数時間後までその効果をキープするのが難しいそう。

でも、塗り直しをするたびに手が汚れるのが嫌だったり、手が届きにくい首の後ろや背中に塗るのが大変だったり…そんなお悩みを解決してくれるのが、スティック状の日焼け止めなんです。

@cosme_azm / Instagram

こちらは、資生堂の「クリア サンケア スティック(税込3080円)」。SPF50+/PA++++の強力な紫外線カット機能を搭載し、強い日差しの下でもしっかり肌を守ってくれます。

クリア サンケア スティック

透明スティックタイプのプロテクターは、汗や水によって防御膜が強くなるそう。クリアだから白浮きせずに、色がつかないのも嬉しいポイントです。メイクの上から塗っても、崩れにくいんだとか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ