無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鎌倉でブームの予感!エクレア生地×ロングマカロンの“エクロン”がとにかく美味!

旅行・おでかけ

鎌倉・若宮大路沿いの新パティスリー

鎌倉駅東口から若宮大路を鶴岡八幡宮方面へ進むこと約5分。ネイビー色のシックな看板が見えてきたら、目的地の「la boutique de yukinoshita kamakura(ラ・ブティック・ドゥ・ユキノシタ・カマクラ)」に到着です。

道行く人が思わず覗き込んでしまうほどにオシャレな外観。ここだけ切り取ると、まるでヨーロッパの街を散策しているような錯覚に陥りますが、ここは紛れもなく鎌倉・雪ノ下。目の前には鶴岡八幡宮へと続く段葛(だんかずら)が広がっていて、ロケーションも抜群なんです。

二の鳥居から段葛を歩いてお店に向かうのもおすすめですよ!

味噌や日本酒を使った新感覚のマカロンも

鎌倉駅西口で人気だった「パティスリー雪乃下」の新ブランド・パティスリーとして、ここ東口に2021年3月オープンした「la boutique de yukinoshita kamakura」。“和洋折衷~和と洋の融合~”をコンセプトに、日本特有の素材と世界各国の様々な素材とを掛け合わせた、新感覚のスイーツが楽しめます。

マカロンジャポネ 各380円~(税込)

たとえば、シェフ・志鎌純一さんのスペシャリテでもある“マカロン”。信州味噌や日本酒、山椒、ゴマなどの日本の食材を使った、ここでしか出会えないオリジナルの味が並んでいます。

イチオシのマカロンは「味噌たまりキャラメル×味噌」1個380円(税込)。長野・上田にある老舗味噌蔵の希少な生味噌たまりと西京味噌のような甘さを持つ奏龍甘味噌を使った贅沢なひと品です。口いっぱいに広がる味噌の香りとうま味に感動。試行錯誤の末に完成したという、シェフ渾身の逸品をぜひ。

茶室をイメージしたオシャレなカフェ空間

“和洋折衷”のコンセプトはこんなところにも!暖簾をくぐると……

暖簾をくぐると、茶室をイメージして造られたゆったりとくつろげるカフェスペースが。テイクアウトをしておうちで味わうのもいいですが、バリスタが淹れるこだわりのコーヒーとともに、店内でスイーツを満喫するのもおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ