無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[雨の日どう過ごす?]レザーや布は“雨ジミ”が心配。水濡れを気にせず使えるバッグならこれをゲットして

ファッション

もうまもなく関東も梅雨入りを迎え、全国的に雨の日が続くどんよりした1ヶ月間になりそう。

憂鬱になりがちなこの時期を、おしゃれに、かわいく、しあわせに乗り切れる“梅雨にまつわるコンテンツ”連載をお届けします。

“梅雨にまつわるコンテンツ”連載

今回は連載第4回。雨の日に気兼ねなく使えるおしゃれなバッグをご紹介します。

@nicao_i05 / Instagram

「雨の日はレザーのバッグを使わないように気をつけている」という方は、きっと少なくないはず。でも、布製のバッグも素材によっては「ウォータースポット」と呼ばれる“雨ジミ”が発生してしまうことがあるのを知っていましたか?

雨の日のおしゃれを気兼ねなく楽しむには、水濡れに強いPVC素材やプラスチック素材のバッグがおすすめ。

最近ではクリアバッグがトレンドということもあり、耐水性も高くておしゃれなバッグがたくさん登場していますよ。

クリアバッグは中に入れるポーチで変化を楽しんで

@doudou_hidemi / Instagram

ここ数年で一気にトレンドアイテムへと躍り出たクリアバッグ。

ベーシックな形のクリアトートは、ぜひコーデに合わせて中に入れるポーチを使い分けてみてくださいね。バッグ自体を変えなくても、雰囲気の違いを楽しむことができるはず。

「Fruit of the Loom(フルーツオブザルーム)」の「クリアトートバッグ」(税込2530円)なら、フルーツプリントがポップなアクセントになってくれますよ。カジュアルなファッションにマッチしそうですね。

@ri_e_e_ri / Instagram

きれいめファッションにクリアバッグを合わせるなら、「Dolce.(ドルチェ)」の「clear tote bag」(S:税込1万4300円/M:税込1万5950円/L:1万7600円)がおすすめ。

クリアなPVC素材にブラックのレザーという異素材がミックスされ、上質感をプラスしてくれています。フェイクレザーなので、雨に濡れても問題ありません。

中のポーチは取り外しが可能なので、自分で好きにカスタマイズすることもできますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ