無料の会員登録をすると
お気に入りができます

悶絶級!彼を不意打ちでときめかせる「かわいすぎるセリフ」3選

恋愛・結婚

3.「○○さんのおかげです!」と感謝する

「新人さんに『だいぶ仕事できるようになったね』と言ったら『いや、まだまだです。でも○○さんのおかげ。ありがとうございます!』と返ってきた。

普段めったに言われないので、何だか嬉しくなっちゃいました」(27歳/営業)

学校や仕事、友達など、どんなシーンでも使える感謝のセリフ。

たとえば男友達に話を聞いてもらったとき、「○○のおかげでラクになった。ありがとう」と一言付け足すだけで、印象は大きく変わるはずです。

人には少なからず「誰かに必要とされたい」という承認欲求があるもの。

そのため、ハッキリ「○○さんのおかげ」「助かった」「ありがとう」と言われて、イヤな気持ちになることはまずないでしょう。

彼をキュンとさせるのもそうですが、周囲とよりよい関係を築いていくためにも、ぜひ口に出して感謝の気持ちを伝えていきたいですね。

彼を不意打ちでときめかせる!

男性は基本的に、褒められる、もしくは必要とされるといった、「自分を肯定されるセリフ」にキュンとするようです。

多少の恥ずかしさはあるかもしれませんが、どのセリフも恋愛というより「人として好き」と捉えられるので、言いやすいはず。

彼を不意キュンさせることで、ただの友達や、先輩・後輩の関係から抜け出せるかもしれませんよ。

ぜひ実践してみてくださいね!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ