無料の会員登録をすると
お気に入りができます

備えあれば憂いなし!100円ショップで揃う防災グッズ特集

100yen

災害は突然やってくる。防災の備えは十分ですか?

いざという時の防災グッズの準備は済んでいますか?色々揃えようと思っていても、防災グッズを満足に備えようとすると意外とお金がかかってしまうので後回しになっている...という人も多いのではないでしょうか。

今回は100円ショップで手に入るプチプラ防災グッズをご紹介。1つ100円で手に入るなら、お財布に優しく準備できそうですよね。プチプラでもクオリティの高い防災グッズがたくさんあるので、厳選してご紹介します!

ダイソーで揃う防災グッズ

#ソーラーライト

太陽の光で電源を作るソーラーパネルが付いているライトは電池要らず。もし電池を切らしてしまっていても暗がりを照らしてくれて、突然の事態でもすぐに役立つアイテムです。ランタン型や埋め込み型など様々なデザインがあるので、使い勝手の良いものを選んでくださいね。

#ランタン

単3電池3本で約43~48時間連続点灯するタフなランタンライトは、上から吊るすこともできて部屋全体を明るく照らしてくれます。伸ばすと点灯、縮めると消灯するのでコンパクトに収納できる面も◎。300円商品ですがコスパの良いアイテムです。

#マスク

災害時の防塵や喉の保護、防寒に使えるマスクも大事です。1枚だけじゃなく、毎日新しいものに変えられるようにまとめて持っておきましょう。

#絆創膏

怪我をしても医療機関にすぐかかれるとは限りませんので、簡単な傷は自分で手当てできるよう用意しておきましょう。絆創膏の他に消毒液やガーゼがあるとより安心です。

#歯ブラシ

防災用の備蓄食料や配給で送られてくる食べ物は、少量でもカロリーを取れるよう砂糖がたくさん使われているものが多かったり、乾パンなど口の中の水分を奪うものが多いんです。そのことから被災時に虫歯になってしまう人が多いというデータも。細くて小さいので、バッグにひとつ忍ばせておきたいアイテムです。

記事に関するお問い合わせ