無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5年以上愛用で確信[無印]マニア「一生手放せない」「150枚入り290円ってお得」鬼リピ4選

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

毎日使う日用品・消耗品、どこで買っていますか?
「少しでも安く!」と、ドラッグストアやホームセンターで購入されている方が多いのではないでしょうか。

整理収納アドバイザーでヨムーノライターのtakaさんは、大の【無印マニア】。これまで様々なアイテムを無印で購入していますが、愛用品の中には何度もリピ買いしている日用品も。

そこで今回は、「マニアがあえて無印で買っている日用品」を教えてもらいました。”無印じゃなきゃ!”とこだわりの理由がありましたよ!

150枚入りで290円!もう無印以外じゃ買えない…!

まずは、キッチンで毎日使う消耗品2点です。

キッチンペーパー・75組(150枚入)税込290円

キッチンペーパーは洗った野菜や魚を拭いたり、グリルやフライパンの油を拭いたりする際に使っています。
ロールタイプも最近発売されましたが、わが家ではロールタイプでなく畳まれているこちらのタイプが定番です。

ロールタイプだとカットする際両手を使う必要がありますが、こちらのキッチンペーパーは片手でサッと取れるのでラク。

吸水性が良く1枚だとすぐビチャビチャになってしまうので、使う際は数枚重ねています。
キッチンペーパーは引き出しの中に収納。省スペースで管理できる点も気に入っています。

紙製水切り袋・20枚入 税込299円

紙製水切り袋は、プラスチックゴミ削減の一環として昨年発売されたアイテム。

水に濡れても破れにくい耐水紙で作られていて、広げると自立するのでシンク内に置いたまま使用が可能。

場所も取らないし、朝から夜までシンクに置いたままでも紙がよれたり破けたりせず、ゴミも入れやすいです。
袋には水切り穴があり、押さえるようにして水を切ってから捨てています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ