無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京を代表するリゾートホテル「グランドニッコー東京 台場」で非日常を満喫♪

旅行・おでかけ

2016年7月にオープンした「グランドニッコー東京 台場」は、台場駅直結というアクセスのよさと、都内では貴重な本格的リゾートホテルとして国内外のゲストに愛されています。どの場所からも眺望最高な「グランドニッコー東京 台場」の魅力に迫ってみましょう!

ゆとりある空間と眺望へのこだわりを実感

お台場観光に最適なリゾートホテル「グランドニッコー東京 台場」は、台場駅から直結なので迷うことなくホテルに到着できます。また、羽田空港からも直通バスで約20分、東京駅や品川駅からも約30分というアクセスのよさも魅力。レインボーブリッジを越えれば、非日常を楽しめる別世界が待っています。

台場駅からホテルへ向かうと、開放感満点のアトリウムがお出迎え。「グランドニッコー東京 台場」のウエディングといえば、ここは外せません。ウエディングフォトのロケーションとしても大人気。一般の方はロープが張られた中には入れませんので、ご注意を。

続いて、フロント・ロビーへ向かいましょう。こちらも天井が高くて、ため息がでる美しさ。ホテルの顔でもあるフロント・ロビーがこんなに広いのは、都内でもかなりレアです。

フロント・ロビーから伸びるおしゃれな階段は、人気のインスタスポットで多くの人が記念撮影をしているのだとか。ウエディングフォトの定番スポットでもあります。

フロントがこちら。どんな客室なのか、館内がどんな風になっているのかワクワクしますね。すてきなホテルステイと楽しいお台場旅行の始まりです!

客室をご案内する前に、館内のビュースポットをご紹介。客室からレインボーブリッジが見えない人でも、お台場らしい眺望を楽しめる場所がたくさんあります。まず1つ目が、27階にある「View Lounge on 27th」のエントランスホール部分。27階と28階をつなぐ階段があり、窓がレインボーブリッジ側を向いているので、お台場らしい写真が撮れますよ。「View Lounge on 27th」の利用は、エグゼクティブフロアとスイートルームの宿泊客のみなのでご注意ください。

続いて、30階にあるバー「The Bar & Lounge」へ。ここからもレインボーブリッジがきれいに見えるのでおすすめです。ティータイムや食前酒タイム、バータイムなど、お好きな空の色を狙って訪れてみては?

もちろん、お台場のナイスビューは、レインボーブリッジだけに限りません。30階にあるレストラン「The Grill on 30th」からは、羽田空港側のビューが楽しめます。離発着する飛行機はもちろん、湾岸で貨物の積み卸しをする巨大なガントリークレーンや行き交う船などが見え、乗り物好きにはこちらのビューもおすすめです。

ずーっと部屋にいたい「ベイビューフロア」の客室をチェック

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ