無料の会員登録をすると
お気に入りができます

チョーカー×Diorなんて、私の好きしかつまってない!夏は白Tに「J'ADIOR チョーカー」を合わせたいんです

ファッション

肌見せが多くなる夏は、新しいアクセサリーを取り入れるだけで気分が上がりますよね。

今年は思いきって、憧れブランドのアイテムを手にしてみるのはいかが?

今回は、夏にぴったりなDior(ディオール)の「J'ADIOR チョーカー」をご紹介します。

Dior(ディオール)

チョーカーが夏のネックラインに映える

@_mikpink_ / Instagram

夏になると、服装がシンプルになりがち。特に白Tなど、無地のトップスを着ている日は、ネックラインが寂しく感じるときもありますよね。

そんなとき、着けるだけで一気にサマになるのがチョーカー。通常のネックレスよりも短いので、クルーネックやVネックなど、どんなネックラインのアイテムでもバランスが取りやすいんです。

チョーカーは、子どもっぽくなってしまわないか心配になる人もいるかもしれませんが、ラグジュアリーなデザインのアイテムを選ぶことで、大人モード感を演出することができますよ。

モダンな印象の「J'ADIOR チョーカー」

@9bee____96y / Instagram

大人モードなスタイルに持ってこいなのが、Diorの「J'ADIOR チョーカー」です。

@honey_milk_39 / Instagram

“J'ADIOR(ジャディオール)”とは、フランス語のJe(私)とAdore(~を愛する)、そしてブランド名のDiorを組み合わせた造語だといいます。

その“J'ADIOR”は、Diorで初の女性クリエイティブディレクターに抜擢された、マリア・グラツィア・キウリ氏がファーストコレクションとして発表したシリーズ。それ以降、Diorのアイコニックなデザインになっているんですよ。

ここからは、ブラックのグログランリボンがモード感たっぷりの、「J'ADIOR チョーカー」2種類をご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ