無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[7月前半の恋愛運]人と人との率直な気持ちが、正面衝突する時期。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

占い

今の獅子座は自分らしくありたいという気持ちが非常に強くなっているため、衝突するのも仕方ないと思うけど、どっちかというとパートナーの方は、いろいろな理由で「それどころではない」なのでしょう。だから衝突も“寝耳に水”感があるのです。強く情熱的に伝えれば伝わると思っていると、結構ショックが大きいのでは。

月半ばになるころには、おそらく獅子座もそれに気づき、「自分を輝かせ満たすためには、自分で行動する必要がある」と悟るでしょう。確かに、もし自分らしくいたいなら、恋愛においてより仕事など自分で何とかできる余地が大きいもののほうが適しています。

続きは、しし座の恋愛運をチェック
今週の運勢も合わせてチェック

7月前半:おとめ座さんの恋愛運

人と思いを分かち合うことで何かがつかめます

月頭は仕事に対する不満がかなり強まりそうなとき。ただ現実的に見れば、仕事の状況自体は特に変わっていないのでは。おそらく変化があったのはあなたの心情か、もしくは疲労やストレスがたまり、それがここで一気に表面化してくることが影響しているのかもしれません。

おそらくきっかけをつかめるかどうかは、自分の可能性をどこまで信じられるか、にかかっています。葛藤の強い時期ですが、自分を無理に抑え込まず、自分の気持ちに真面目に耳を傾けることです。

全般に難しい時期ですが、月半ばは対人関係が活発になり、一緒にいて楽しく心地いい相手に複数巡り合えそう。自分のことに対してもオープンになるのがコツです。人と気持ちを共有することがうまくなると、胸のつかえが減り、注目すべき感情がわかりやすくなります。

続きは、おとめ座の恋愛運をチェック
今週の運勢も合わせてチェック

7月前半:てんびん座さんの恋愛運

今気になる人は自分の“鏡”。そこに何を見る?

月頭、ちょっと気になる誰かが現れるかもしれません。明るくて目立つタイプ、おそらく普通にいけば親しくなれる相手ですが、何か今は相手の言動にイラっとする要素があり、自分の価値観を揺さぶられるような気持ちになりそうです。

同時期は仕事運もかなり好調なので、「プライベートでは今のままでいいけれど、仕事するときはああいうのもいいかも」と、自分の中の使い分けを考えるのもありでしょう。

この展開、恋愛においても似たことはありそうです。今気になり、向こうから来やすいのも、ちょっと派手で自分に自信があるタイプでしょう。確かに魅力的な面はあるのですが、「理想と違う」とも思うのでは。決して悪い相手ではないので、自分の中のわだかまりから自由になれば、普通に親しくできると思います。

続きは、てんびん座の恋愛運をチェック
今週の運勢も合わせてチェック
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ