無料の会員登録をすると
お気に入りができます

狭いキッチンがスッキリ使いやすくなった!無印良品好きのキッチン収納7選

インテリア

キッチンには食器やキッチンツールを含め、調味料や食品ストックなど、収納しなくてはならないものがたくさんあります。すべてのものを使い勝手よく配置するためには、収納グッズが不可欠。そこで、無印良品好きのインスタグラマーさんによる無印良品アイテムを用いたキッチン収納​アイデアをご紹介します。

狭いキッチンを活かす調理ツールの収納

1:引き出しはトレイを使ってすっきり収納

photo:naru._.u

お箸やカトラリーなどの細かいものを入れる引き出しは、キッチンの中でもっともごちゃつきがちですよね。
naru._.uさんは100均の滑り止めシートを下に敷いて、無印良品のポリプロピレン整理ボックス1、2、4の3タイプを使用して収納。どこに何があるか一目でわかるように整理したので使いやすくなったそうです。

ポリプロピレン整理ボックス1
80円(税込)

ポリプロピレン整理ボックス2
150円(税込)

ポリプロピレン整理ボックス4
150円(税込)

2:アルミフックを換気扇フードにペタペタ貼って収納

photo:naru._.u

こちらは無印良品のアルミフック・マグネットタイプを使用した壁面収納です。
一軍のキッチンツールはサッと取れる位置にぶら下げているそう。換気扇フードのサイドを利用してキッチンバサミや鍋敷きを吊るしておけば、使いたい時にサッと手に取ることができて便利ですよね。ラップホルダーやペーパーホルダー、キッチンタイマーの色に合わせて、すべてを白で統一している点も素敵です。

アルミフック・マグネットタイプ・小 3個入
390円(税込)

3:タオルハンガーを活用したキッチンツール収納

photo:naru._.u

毎日使うものはワンアクションで手に取れるように、コンロ周りに吊り下げ収納しているというnaru._.uさん。油汚れが付着しないか心配ですが、「毎日使って洗う」ものばかりなので、とくに問題はないそう。

photo:naru._.u

写真で使用しているのは、マグネットタイプのシンプルなタオルハンガーです。気が付くと一軍キッチンツールはほぼ無印良品のアイテムで収納しているのだとか。見た目と使いやすさの点を重視して選んでいるそうです。

アルミタオルハンガー・マグネットタイプ
1,190円(税込)

狭いシンク下を活かす収納

4:キッチン下収納は仕切りスタンドで棚を作る

photo:naru._.u
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ