無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もうイライラしない!使用後の調味料のキャップが5秒ではずせる“かんたん外し術”

ライフスタイル

使い終わった調味料ボトルのキャップをとるときに、上手く取れないことはありませんか? この方法なら、綺麗にキャップを外せてストレスフリー! すぐにでも試してみてくださいね。

調味料などについているキャップの口が取れない!

stock.adobe.com

ドレッシングや、調味料などについているプラスチックキャップ。使い終わったら取り外して処理しなければいけないですが、引っ張って蓋の部分のみ取れ、プラスチックの部分が残ってしまうことありませんか? 引っ張っても手で無理やり取ろうとしてもなかなか取れなくて困ってしまう……。そんなときに役立つ方法をお伝えします。

使う道具はたった1つだけ!

stock.adobe.com

残ってしまったプラスチックの蓋を取るために使う道具は、スプーンです。
柄の部分を使うので、プラスチックなどではなくしっかりしたスプーンを用意してください。

プラスチック部分の取り方は?

このようにプラスチックキャップ部分の蓋の部分だけ取れて、付け根の部分が残ってしまうと、取り除くことが難しいですよね。

では実際にスプーンを使って試してみたいと思います。
残ったプラスチックキャップの液体が出る部分に、スプーンの柄の部分を入れ込みます。

テコの原理を使って、スプーンの柄をプラスチックキャップに引っ掛けた状態で持ち上げます。

するとポコっとプラスチックキャップを簡単に取ることができます。

筆者が実際に試してみたところ、力もほとんど使うことなく、残ってしまったプラスチックキャップを簡単に取り除くことができました。道具も特に何か用意するわけではなく、家にあるスプーンを使うことができます。
もしプラスチックキャップが残ってしまって困った場合は、この方法を試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ