無料の会員登録をすると
お気に入りができます

考えた人天才!セリアでも買える「ワイヤーポニー」はまとめアレンジの神でした

ヘアスタイル

すぐ真似できる♡アイデアアレンジ7選

①ロングのシンプル巻き

ロングさんの場合、ワイヤーポニーが大きく交差するようにゆったりと巻き、全体の1/2を目安に巻き終わるよう調整します。湿気でボワッと広がりがちのひとつ結びも、スッキリオシャレにキマります。

②ボブのシンプル巻き

毛束が短いボブさんの場合、ワイヤーポニーを毛先まで巻き付けるのが正解!巻いたあとは、軽くカーブするように握って形を整えます。なかなか思うように行かない短い髪も、ワイヤーのおかげですんなりスタイルがキマります。

③+ヘアフック

ゴムに引っかけるだけであか抜ける「ヘアフック」。ワイヤーポニーと組み合わせれば、一歩先をいく旬のスタイルが完成します。ヘアフックのカラーは、ワイヤーポニーと同系統にするのがマスト。統一感のある大人な雰囲気になります。

④+ターバン

“お風呂上がり”チックになって難しいターバンも、ワイヤーポニーと組み合わせれば、一気にトレンド感があふれるスタイルに。ゆったりたっぷりほぐした後、最後に耳を半分隠すようにターバンを巻くのがポイントです。

⑤+ヘアスティック

くるりんぱなどのねじりを加えた場合やレイヤーがたっぷり入っている方は、崩れ防止のためにヘアアクセをプラスすると◎。お手軽なピンやクリップも良いですが、オススメはヘアスティック。大人の上品さをアピールできます。

⑥+シュシュ

ゴム隠しをあえてシュシュに任せる潔さが素敵♡ワイヤーポニーは毛束に巻き付けることに集中してもらいます。シュシュとリボンは同系色が正解。シュシュのボリュームに負けないように、リボンの隙間から髪を引き出します。

⑦+シュシュ(ハーフアップ)

記事に関するお問い合わせ