無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SNS騒然!サイゼ新作「煉獄のたまご」を実食、無料でもっとおいしくなる食べ方も伝授

グルメ

2021年6月30日(水)からサイゼリヤがグランドメニューを改定。暑い夏を乗り切れそうな、新メニューがたくさん登場しました!この記事では、イタリアの家庭料理「煉獄のたまご」を、ちょい足しレシピとともにご紹介します♪

パンをディップすればもう止まらない…

Photo by china0515

パンですくって食べると、小麦の香ばしさとトマトの風味のバランスがいいですね。

最初はトマトソースだけで、それからたまごと一緒に、さらにパンでディップ……。いろいろ試してみると、味が変わっていくのもおもしろい!

おすすめのちょい足しアレンジは「チーズ増し増し」

Photo by china0515

「さらに味変したいな〜」なんて思ったときは、チーズを増し増しにするのがおすすめ!実際に本場イタリアでも、煉獄のたまごを辛くしたり、チーズをかけて食べることが多いのだそう。

無料の卓上調味料パルメザンチーズをたっぷりかけて食べてみましたが、その相性は言わずもがな。チーズの香りが一気に広がり、印象がガラッと変わりました。

たった0円で贅沢感が一気にアップ

Photo by china0515

チーズをかけたことで、コクたっぷりのトマトソースに変化。たまごも一緒に食べると、よりマイルドな風味になります。なんだか贅沢感が増したように感じられますね。

これはひと皿じゃ足りないぞ……!

サイゼリヤの新たな鉄板メニューに

その商品名でSNSを賑わせている「煉獄のたまご」ですが、実際に食べてみると味も負けじと絶品。

基本はトマトとたまごのシンプルな料理ですが、食べる場所によって味が変化し、アレンジの幅もききますよ。なかなか濃厚なので、お酒との相性も抜群です。今後はミラノ風ドリアやディアボラ風チキンに次ぐ、鉄板メニューになるかも?

サイゼリヤ|公式サイト

※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ