無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一棟貸切!東京・檜原村「THEATER1」は自然のなかで映画&BBQと共に至極の時間が過ごせる

旅行・おでかけ

東京・檜原村の山の中にぽつんと建っている「THEATER1」は、2021年1月にオープンした“宿泊できる映画館”。都内とは思えない圧倒的なロケーションとプライベート感溢れる贅沢な空間で、非日常を味わってみては?その魅力を隅々まで紹介します。

細い山道を登った先にある、一面の大パノラマは圧巻

場所は、東京都檜原村。予約時に送られてくる位置情報を頼りに細い山道を登った先にあるのが、“宿泊できる映画館”「THEATER1(シアターワン)」です。

都心から車では1時間30分、電車では2時間30分程度かかるこの場所には周囲に目立った建物もなく、ぽつんと「THEATER1」のコテージだけが建っています。

車を降りると目に飛び込んでくるのは、標高600mから臨む青空と檜原・湯久保の山々のコントラスト。移動の疲れも一気に吹き飛んでしまうような景色にわくわくしながら、階段を降ります。

パッと視界が開けたとき目の前に広がるのは、雄大な自然の大パノラマ。ここが都内であることを忘れてしまうような人工物が一切ない絶景を前に、時が止まったような感覚に陥ります。

広大な5000坪の敷地にシアタールームが一棟だけ。そのすべてが自分たちだけのプライベート空間になります。自然との境界線をあえて作らず一体化するように設計されているからこそ、慌ただしい日常や普段抱えている悩みを忘れて大自然に身を投じ、ありのまま心地のいい時間を過ごせるんです。

プライベート空間を守るため、詳しい場所は宿泊者以外には非公開。特別感を存分に味わいながら、ゆっくりと日頃の疲れを癒せます。

4Kプロジェクターを独り占めできる“自分専用の映画館”

シアタールームのなかは、ウッディで居心地のいい空間。一級建築士との綿密な打ち合わせの上完成したこだわりの部屋なんだとか。

開放感抜群の大きなピクチャーウィンドウからは外の景色を一望!ここでも自然を感じながらリラックスできます。

なんと言っても注目は100インチの超大画面スクリーン。明るくてもしっかり見えるハイスペックな4Kプロジェクターと、低音をサポートしてより迫力のある映画や音楽を楽しめるというサブウーファー内蔵の7.1chサラウンドスピーカーで、Netflix・Prime Video・YouTube・hulu・Disney+など好きなコンテンツを楽しめます。

テンピュールの電動リクライニングベッドがあったり、備え付けのiPadで照明の色合いなどを自在に変えられるから、心地のいい空間を自分でデザインして“自分専用の映画館”作れるんです!映画鑑賞のお供になる軽食やお酒(有料)も、客室内ミニバーで好きな時間に味わえますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ