無料の会員登録をすると
お気に入りができます

実はこんなに可愛いんです♡ボブで作る「まとめ髪ヘアアレンジ」12選

ヘアスタイル

①両サイドの耳より手前の毛束を、後ろで束ねくるりんぱしてほぐす。
②全体を束ね、くるりんぱしてほぐす。
③毛先を①のくるりんぱの穴に差し込みピンで固定する。
④後れ毛、毛先をコテで巻く。
⑤ヘアアクセで飾る。

2.くるりんぱ×逆くるりんぱ

アシンメトリーな毛流れがオシャレなスタイル。短い襟足は“逆りんぱ”でスッキリ引き上げるので、時間が経っても崩れ知らず。ピョンピョンと出る毛先は、あえて遊ばせておく方がバランス良く仕上がります。

①髪を上下半分に分ける。
②下半分を逆りんぱして、毛先を丸めピン留めする。
③上半分を右寄りで束ねてくるりんぱし、ほぐす。
④毛先を丸めてピン留めし、ヘアアクセで飾る。
⑤後れ毛、毛先を巻く。

3.重ねくるりんぱ

2つのくるりんぱを重ねて作るアレンジです。それぞれのくるりんぱの大きさが異なることで立体的に見えて華やかさも満点♡短い髪が緩んで心配な部分は、アメピンでこっそり留めるより、大きなヘアアクセで“魅せ留め”する方が◎。

①全体を斜めに二等分する。
②上になる方をくるりんぱしてほぐす。
③残りの髪と①を合わせてくるりんぱしてほぐす。
④毛先をねじってくるりんぱの下に入れてピン留めする。
⑤後れ毛を出して整える。

4.上品ギブソンタック

ボブレングスのギブソンタックはコンパクトまとまるのが強み。落ち着きすぎず、程よいレディ感を楽しめます。パーティーシーンはもちろん、和装にも合うので、夏の浴衣コーデにもオススメです。

①両サイドと襟足の髪を残し、束ねてくるりんぱしてほぐす。
②襟足の髪と①を合わせ、ねじりながらくるりんぱの穴に入れてピン留めする。
③両サイドをロープ編みにし、ほぐしてくるりんぱの穴に入れてピン留めする。
④崩れそうな部分はピンで固定する。

5.ツインくるりんぱ

ツインスタイルからくるりんぱを使ったまとめ髪アレンジです。ツインで束ねることで、顔周りの短い髪もしっかりキャッチ!程よくボリュームも出せます。

記事に関するお問い合わせ