無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“金魚のまち”愛知・弥富市で気になるスポットを巡るドライブ旅『ぐっさん家』

旅行・おでかけ

”ぐっさん”こと山口智充さんの名古屋暮らしや自由な一人旅を通して、素のぐっさんを垣間見る生活バラエティ『ぐっさん家』(東海テレビ 毎週土曜夕方6時30分~放送)

今回(2021年7月17日放送)は『ぐっさん!愛知県弥富市の気になるスポットを巡る旅!』。金魚の産地で全国的に有名な愛知県弥富市でちょっと気になる話題のスポットを愛車のJeepで巡ります。

本格フレンチをリーズナブルに!地元で話題の人気レストラン『エスポワ』

最初の”気になるスポット”は地元で話題になっているフランス料理店『エスポワ』。オーナーシェフ加賀さんによると、ピンク色の外観はフランスにある画家・モネの家をイメージして作られたそうです。

東京や名古屋の有名店で腕を磨いたシェフが作る本格的なフレンチがリーズナブルに味わえると評判です。

ぐっさんがいただくのはお店イチオシのランチ『若鶏もも肉のローストセット』(1700円)。たっぷり野菜のサラダにパンまたはライス、プティフールとドリンクもついてボリューム満点!さらにパンとライスはおかわり自由!

3種類の自家製パンをセレクトしたぐっさん「パン食べ放題ですもんね。このボリュームでフレンチ1700円!?」とビックリ!皮目をパリッと焼き上げた若鶏は、旨みを凝縮したフォンドボーのソースでいただく自慢の一品。

ぐっさん「皮カリッカリ!香ばしいかおりで、お肉がやわらかくてジューシー。ソース旨い!」と絶賛!

自家製パンには若鶏のソースをたっぷりつけて…「すごいおいしい!このパン。焼きたてで…フワッとした中に甘さもあって、すっごくおいしいです。」と大満足!

「本格的なフレンチをもっと気軽に食べて欲しいというご主人の優しさと、フレンチに対する情熱ですよね!」とシェフの思いに感謝しつつ美味しいランチを堪能しました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ