無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外な使い道に感涙![100均マット]「おうち時間飽き飽き問題」楽しく解決!可能性は無限大

子育て

こんにちは♪3児ママで節約好きの主婦ヨムーノライター、つくもはるです。

今回は、100円ショップなどで手に入る「ジョイントマット」を使った、子どもが喜ぶおうち遊びアイデアをご紹介させていただきます。

おもちゃから床を守るのに便利なジョイントマット

子どもがおもちゃで遊んでいると、うっかりおもちゃを落として床が傷だらけに……。

弾力のある素材で好きな大きさに組み合わせて使える、使い勝手の良いジョイントマットは、わが家でも大活躍中です。
ジョイントマットといえば「敷く」ものですが、実は敷く以外にも子どもが無限に遊べるおもちゃとしても活用できるんです♪

おすすめの遊び方をご紹介します!

夢のマイホームを建設♪「おうち作り」

まず最初にご紹介するのは、ジョイントマットを箱のように組み合わせた「おうち」です。
9枚×6面で約54枚あれば、大人も入れる家を作ることができますよ♪

窓やドア、煙突を作ったりなど、自由に楽しめるマイホーム作り。
中に入っておままごとで遊んだり、たまには1人になりたい……!なんて時にもおすすめです。

秘密基地を作るような気分で、大人も童心に帰って遊べます♪

キッズテントは設置場所が必要ですが、ジョイントマットで作る家なら、遊び終わった後は元通りマットに戻せるのが◎。

タイムアタックに挑戦!?「めいろ遊び」

続いてご紹介するのは、ジョイントマットを立体的に組み合わせた「迷路」です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ