無料の会員登録をすると
お気に入りができます

かさばるアレコレは[100均すのこ棚収納]が正解!おもちゃも折り紙もお菓子もスッキリ!!

子育て

気づくと散らかっているおもちゃ…。形や大きさがバラバラなおもちゃを収納するには、DIYで収納棚を作るのが便利です!100均で売っている「すのこ」でオリジナル収納棚を作っているみんなのアイデアをチェック!

おままごとグッズやぬいぐるみ…おもちゃは形や大きさがバラバラで、収納が難しいものの一つですよね。そんなおもちゃをスッキリ収納できるのが、手作りのおもちゃ収納棚!

100均で売っているすのこを使えば、釘やのこぎりを使わずに簡単におもちゃ収納棚が作れちゃうんです。みんなのアイデアをチェックしてみて。

おままごグッズ収納は黒板塗料を使ってカフェ風に♡

elie.snowdivaさんのInstagramより

100均のすのこにはとても見えないこちらは、おままごとグッズの収納棚。すのこに木製のトレーを合わせて置くだけ。引き出しになっているので、子どもが中のものを取り出しやすく、片付けも簡単。黒板塗料を使ってカフェ風に仕上げているのがすてきです!

散らかりがちな折り紙もすのこ収納なら片付けやすい!

yumiyumiyummyummさんのInstagramより

気づくとバラバラになっている子どもの折り紙。園などでは、色ごとに棚に入っていて取り出しやすくなっていますよね。同じようにすのこで折り紙収納を作ったのがこちら。使わなかった分もさっとしまえるので、ぐちゃぐちゃにならずにスッキリ!

パパと作ったぬいぐるみのおうちは5年経っても現役!

twins_plusさんのInstagramより

かさばりがちなぬいぐるみをかわいく収納しているのがこちら。ぎっしり入ったぬいぐるみがなんともキュートですね♡

パパとお子さんたちで一緒に作ったこちらは、ご家族にとっても思い出深い収納棚で、お子さんたちが8歳になった現在も使っているんだそう!

子どもと一緒に作れば世界に1つのオリジナルに!

mossanistさんのInstagramより

こちらはお菓子を入れておく棚なんだそう。お子さんが描いた水彩絵具の模様がアーティスティックですてき!釘や金づちを使わず、グルーガンを使ってすぐ作れるから、子どもと一緒に作るのも楽しいですよね♪ 自分で作ったものなら片付けも頑張ってくれるかも?

***
100均で簡単に手に入るすのこは、かさばるおもちゃの収納にも便利!木製なので、使わなくなったときの処分もしやすいのもポイントですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ