無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋ごはんを彩る。ターコイズブルーの器で幻想的な差し色を

インテリア

秋の食卓に差し色をプラス

まだまだ蒸し暑い日が続きますが、9月に入ってめっきり夜が長くなってきました。そんな秋の夜長には、ターコイズブルーの食器で食卓に花を添えてみませんか?

ターコイズブルーの器の魅力

秋は落ち着いた色味の食材が多く、また渋めの食器を選びがちではありませんか?ここではちょっぴり冒険して、ターコイズブルーの食器を差し色にプラスしてみましょう。

吸い込まれそうな色合い

「ターコイズ」とはトルコ石のこと。グリーンとブルーが混ぜ合わさった絶妙な色合いは、見るひとをぐっと惹きつける不思議な魅力があります。

和洋折衷どんな料理にも

ターコイズブルーは、どんな料理とも相性ぴったりです。和食を盛ると彩り豊かに、洋食を盛ると食材の色を際立たせてくれます。

シンプルな食材でも華やかに

落ち着いた色味の料理のときこそ、ターコイズブルーの器の出番。彩り用のおかずがなくても様になるので、おもてなしにも役立つこと間違いなしですよ。

いますぐ取り入れたいおすすめの器3選

プレート

1,404円(税込)

器好きに人気の「作山窯」の食器。“Stripeシリーズ”はリム部分がストライプ模様のようになっていて、デザイン性の高いプレートです。温かみのあるターコイズブルーがきれいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ