無料の会員登録をすると
お気に入りができます

和スイーツに癒される!飛騨高山おすすめの町家カフェ5選

旅行・おでかけ

高山独自の町家が軒を連ねる古い町並みでは、町家をリノベーションしたカフェが大人気です。レトロな雰囲気に癒されながら、和スイーツのときめきを楽しみましょう!

レトロな趣が女子心をくすぐる「Cafe青」

老田酒造の町家建築の一部を利用した、住居のようなたたずまいのカフェです。コーナーごとに雰囲気が異なり、和と洋がバランスよくとけあった店内でゆっくりスイーツが楽しめます。抹茶を使ったスイーツなど丁寧に作られたメニューやドリンクが人気です。カフェの一角には雑貨コーナーもあるので探してみて。

抹茶寒天とほうじ茶のブランマンジェなど、和の素材でまとめた抹茶パフェ800円。

国産大豆を炊き上げた餡とカラフルな白玉が相性抜群の雪玉ぜんざい600円。

スフレロール500円のスポンジは抹茶入りのふわふわ生地。クリームは後味すっきりの甘さです。

Cafe青
住所:岐阜県高山市上三之町67老田酒造店内
TEL:0577-57-9210
営業時間:10時~16時30分LO
定休日:不定休

ハイカラ気分でティータイム「飛騨高山茶寮 三葉」

江戸時代の屋敷跡に残る町屋を利用したカフェ。座敷、個室、テラスなどさまざまな席が楽しめます。静かな余韻に浸ってひとやすみしたいお店です。抹茶にこだわった創作スイーツが特におすすめ!松や灯篭を配した中庭を眺めることができるテラス席も素敵です。

濃厚抹茶クリームたっぷりの抹茶モンブラン・ドリンクのセット1430円。

手持ちの画像もラテアートにできる、カフェラテアート550円。抹茶味もあります。

由緒ある屋敷に似つかわしい門構えに風情を感じます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ