無料の会員登録をすると
お気に入りができます

40代憧れボディの持ち主♡野沢和香さんがリアル効くと実感!パーツ別ヨガトレ

美容

凛とした佇まいでポーズをとる野沢和香さんは、ヨギたちの憧れの的。強く美しいボディをキープするためにふだん和香さんが行っている、隙間時間でできるヨガトレを教えてもらいました!

今の姿を認め、頑張る自分を応援してあげて!

ボディメイクの秘訣は「食べたら動く!」と言う野沢和香さん。
「撮影前など、体のラインを整えたいときは、引き締めたい部位を積極的に、あえて苦手な動きを中心にトレーニングします。苦手に感じるのは、弱い筋肉があるからなので、そこを鍛えてボディバランスを整えるようにしています」
その際、使っている筋肉を意識するのがコツなのだそう。
「お腹を引き締めたいときはお腹を触り、腹筋を意識しながら行っています。大きく息を吸って吐ききる丁寧な呼吸も大事で、呼吸と動きを合わせることで代謝が上がりやすくなりますね。それと重要なのが、今の自分の体を否定しないこと。自分を認め、応援する気持ちを持つとストレスが少なく、リバウンドしにくくなります」

和香さん流ボディメイクするポイント

①苦手な動きを積極的に行う
弱い筋肉を鍛え、全身のバランスを整えます。苦手なヨガポーズこそ、ボディメイクの近道!

②使っている筋肉を意識する
意識することでその筋肉が動かしやすくなり、効果を十分に得られるようになります。

③呼吸と動きを合わせる
呼吸を丁寧に行い、動きと合わせることで代謝が上がり、引き締め効果を最大限に発揮。

全身を使うからプレワークにもおすすめ!|太陽礼拝Bでボディメイクのコツ

実際に、これだけでやせた人もいる太陽礼拝B。慣れてくると流してしまいがちだけど、アライメントや動きを意識し、呼吸と連動させるのがやせるコツ!

太陽礼拝
アライメント

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

①脚を揃え、背筋を伸ばして立つ。両手は体の横、肩の力を抜いて目線を正面に。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

②吸う息で、お尻を後ろに引きながら膝を曲げて、両手を斜め上にあげる。

お尻UP
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

POINT
重心を後ろにするとヒップアップ効果大

③吐く息で、股関節から上半身を前に倒して前屈。可能なら両手はカップハンズで床に。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ