無料の会員登録をすると
お気に入りができます

残暑の夜ごはんに!ホットプレートで簡単絶品「パッタイ」

レシピ

夏もそろそろ終盤……とはいっても、まだまだ暑い日々。そんなときは、ホットプレート料理で楽しくスタミナチャージしませんか?本企画では、料理家のかめ代。さん直伝、簡単でおいしい「ホットプレート夏メシ」レシピを3日連続でご紹介。2日目は、人気のタイ料理「パッタイ」です。

幅3mm程度の米麺(センレック)を戻します。夏場は常温の水で、冬場は体温より少し低いくらいに温めたお湯を使ってください。色が白くなり、箸で持ち上げたときにやわらかくなったらOK!ザルにあげて水気をしっかり切っておきます

・合わせ調味料と、卵液の材料をよく溶きほぐしておく

作り方

1. ホットプレートでむきえび、厚揚げ、豚肉を焼く

Photo by かめ代。

ホットプレートに、油とにんにくを入れて高温(250℃程度)で熱し、香りがたったら広げます。むきえび、厚揚げ、豚肉を並べ入れて両面を焼き、全体に塩とこしょうを振ります。

2. 米麺と、合わせ調味料を混ぜ合わせる

Photo by かめ代。

水気を切った米麺と、合わせ調味料を入れて混ぜ合わせ、平らに広げます。

3. 蓋をして加熱する

ホットプレートの蓋をし、1分程度加熱して温度を上げます。

「水戻しした米麺を入れると、プレートの温度が下がってしまいます。一旦蓋をして加熱すれば、一気に温度が上がるので、早く炒め合わせることができますよ」

4. ニラともやしを炒め、卵液をまわりに流し込む

Photo by かめ代。

ジュージュー音がしてきたら全体を混ぜて、ニラともやしを入れ、手早く炒めて中央に寄せます。よく混ぜた卵液をまわりに流し込みましょう。

「ニラともやしは、ごく短時間でサッと炒め合わせてシャキシャキの食感に。ムチムチとした米麺との相性が良いんです!」

5. トッピングを添える

Photo by かめ代。

「保温」設定にして、お好みでトッピングを添えたら完成です!

「エスニック料理を楽しむときは、トッピングを別皿で用意するのがおすすめ。ライムやパクチー、ねぎなどは、お好みの量で。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ