無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプル、なのになんかお洒落!40代の“頑張りすぎない”ヘアカタログ16選

ヘアスタイル

襟足が短めのハンサムショートも、前髪とサイドを少し強めのウェーブを付けて遊んであげるだけで、グッと女性らしさが高まります。パーマをかけておけば、乾かした後に柔らかめのスタイリング剤を揉み込むだけでOK。

www.beauty-navi.com

画像のように前髪を全ておろしたり、センターで左右に分けたりと応用が利くのもこのヘアの楽しいポイント。ふんわりと空気をはらんだようなショートスタイルは、タートルネックのニットにもバッチリ似合ってくれますよ。

なりたいイメージで自由自在「ボブ」

⑤短めボブでも可愛い雰囲気はまとえます

beauty.yahoo.co.jp

ショートボブはモードな印象になりがち?そんなことはないんです!暖色を混ぜたカラーにクルクルとしたウェーブをプラスすれば、重ためボブも可愛い印象に早変わり。ショートボブならではのスッキリ感はフリルの服とも好相性です。

⑥ラフなスタイリングにハマるくびれショートボブ

www.beauty-navi.com

セットが手軽なのもヘアスタイル選びでは重要ですよね。ハンドブローで根本を立ち上げてからスタイリング剤をラフに馴染ませ、毛流れを目立たせてあげます。簡単スタイリングで再現度も高く、くびれシルエットが良いアクセントに。

⑦楽しみながら白髪をカバーできるハイライトテク

www.beauty-navi.com

年齢を重ねると気になる白髪。今はハイライトでカモフラージュしつつ、1つのお洒落として一緒に楽しんでしまうという方法もありますよ。細く太くとランダムに馴染ませるだけでお洒落度も増し、奥行きを感じる立体感まで生まれます。

⑧明るめカラーでも品の良さが溢れる内巻きボブ

beauty.yahoo.co.jp

秋冬のニットには明るめカラーのヘアを合わせたい!そんな方にオススメなのが重めの内巻きボブなんです。オトナに必要な品の良さは保ちつつ、どんなカラーとも相性抜群で雰囲気チェンジを楽しめます。前髪は自然に流してあげるのが◎。

beauty.yahoo.co.jp

全体をストンとさせた重さを活かしたシルエットなので、後頭部が絶壁で気になる方にもチャレンジしやすいスタイルです。内巻きにコテやアイロンを使うのが難しい方は、毛先のワンカールだけパーマをかけるのもアリですよ。

記事に関するお問い合わせ